恋愛

記念日へのこだわり。こだわりの本当の理由。

 

以前、誕生日が来るのが怖い。と感じている時がありました。

歳をとることが怖いのではないんです。

今思えば、期待をするのが怖かったのだと思います。

その時におつきあいしていた方は、仕事が忙しく、私への優先順位は低め。

寂しい思いをすることも多く、それまでおつきあいしていた方たちのように、言葉や態度で安心することができません。
それでも、寂しさは自分だけのものだと、彼にぶつけることはありませんでした。

約束もできない彼、付き合っているのにいつも片思いのような気持ちでした。

「それってつきあってるの?」「都合のいい女じゃん」と友人に言われたこともありました。

私自信も、そんな気持ちになったことも。

別れてから分かりましたが、
彼が、忙しいなか時間をつくっていてくれたことや、苦手な記念日を大切にしていたこと。

残念ながら、付き合っていた頃には気がつけなかったのです。

それでも、彼が大切でしたので、「そういう人なんだな~」とか「ま、そんなもんか」とちょっぴりの諦めをもつことで、なんとか過ごしていたのです。

ですが、

どうしても記念日が近づくと期待してしまうのです。


お祝いしてほしいな。と。

でも、その期待が高まれば高まるほど、そうでなかった時のことを考えると、振られるのと同じくらいのショックをうけるのではないかと恐怖を感じました。

一度、男性の友人に

「当日、彼から連絡がなかったらどうしよう」と、へぼい相談をしたことがあります。

その時の友人の返事は、

「は?別の日に祝って貰えば?」

でした。

その時、自分がものすごく祝ってもらうことに執着しているのに気がつきました。


私の事が好きだったら、必ずお祝いしてくれる。彼の気持ち確かめたい。
なんてこと考えていたのでしょうね。

逆に言えば、普段感じられていなかったから、ものすごく欲していたのだと思います。

日々、愛情を感じて、受け取っていたなら。安心して待つことができていたなら。

記念日なんて、どうだってよかったのかもしれません。

これは、私の切ない恋の一ページですが、

あなたはこんな気持ちになっていませんか?

期待しすぎて、勝手にショックを受けてしまう。

自分が愛されているのか不安になる。

相手が信じられない。

そんな付き合いをしていませんか?


もしかしたら、愛されたいという執着が生まれているかもしれません。

そういう時、どうしたらいいか。

その苦しさを、どうしたらいいか。

もう、いままでのままでは苦しくてしかたがない。というのを前提に。

ひとつは。

『距離をおく事』

別れなくとも、会わない。
数ヶ月すれば、落ち着いてきて、彼のことを考えない日もできてくる。

もし、それで別れることになれば、どうせ上手く行っていない付き合いならば手放せばいい。

反対に、彼が追いかけてくることもありえる。

もう一つ。

『距離を縮める』

自分の思いを玉砕覚悟で伝えてみることです。
自分は、いままでの付き合いで、こう感じている。もう少し歩み寄りたい。
あなたは、どう考えているのか教えてほしい。

そうやって、お互いのずれを修正するのもいいと思います。
これには一つ、注意点があって、

『感情的にならない』これが鉄則。
感情的になると、相手は責められているような気持ちになってしまうので、あくまで冷静に。

彼に、努力してでも一緒にいたいという思いがあれば、好転するかもしれません。

おつきあいしていく上で、全く我慢のない相手は稀です。

ですが、自分ばかりが苦しい時は、付き合っている相手が間違っているか、価値観がずれている場合があります。そして、求めるものが違う。

私は、未来を、彼は今。私は安心を、彼は刺激を。私は共にを、彼は個々を。など、
特に、未来を感じられない相手だと、不安がつきまとう。

お互い好きでも上手くいかない恋もあるのだと、知りました。

どちらにしても、自分の位置をずらさなければ状況がかわらないのです。

まずは、自分らしくない苦しい状況を手放す勇気が必要です。
まだ、我慢するのか、変えるのか。

私は、『距離を縮める』を選択しました。
結果は、残念ながら別れる事になりました。

ですが、思いを伝えられて、気持ちはすっきりしました。
最後は「ありがとう」と握手をして別れました。

その日の夜は、久しぶりにぐっすり眠れたと思います。
いつも、彼からの連絡を待っていましたから。

もう待たなくてもいいのだと、前向きな気分でした。

たかが記念日。されど記念日。

もし、『こだわりすぎているな』と感じたら、相手に対する思いに執着がないか考えてみてください。
苦しさを感じるなら、変化の時期かもしれません。

勇気を持って、いまを変えてみてください。
きっと霧が晴れるように、気持ちがすっきりするはずです。

 

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です