ご相談『恋愛』

【ご相談】粗末に扱われてる感じがしてモヤモヤ

みりゅうさんからのご相談


サブリナさんこんにちは。
以前、ご相談させてもらいました。
その節はありがとうございました。

ダブル不倫3月末で丸3年を迎えます。

今回また、サブリナさんに聞いて欲しくてお邪魔しました。

3年の付き合いにしては、今だにお互い会いたい気持ち、頻度は衰えていません、が、ここ1、2ヶ月の彼は頻繁に会おうとしてきます。
贅沢な悩みかもしれませんが、彼は付き合う以前より別居して一人暮らし。
ですが会いたい都合は彼中心です。

私は家族との生活、付き合い当初はそれなりにお互いの都合が合う日を相談しながらも、結局は彼の提示した日にしか会えませんでした。

子供の都合などがあるのに、私が心置きなく会える日に会った事はなく、都合を付けて会ってきました。
不満もありました。

でも会いたい、とLINEが来ると喜びもあり、幸せな気分になりますが、その後の、今からは?と、週末の休みで家族がいるのを分かってるはずの午後などに、、まだ、前日に予定を聞いてくれるならモヤモヤもしません。

なんだか、自分本位で性欲満たす為なの?お互い同じ立場で、2人で数時間だけど時間を作り食事をし、くつろぐ時間を過ごして満たされる。
そんな付き合い方に満足してましたが、何だか、粗末に扱われてる感じがしてきました。

ダブル不倫だからこそ、バレてはいけない関係でお互いを尊重した付き合いをしたいのに、急な誘いはセフレ扱いとか本名では無い、とか、書かれているのを見て自分に当てはめてしまいます。

素直に、彼の会いたい、を幸せに感じたいのですが、3年も経てば馴れ合いすぎてきてるのでしょうか。お互い若くは無いので、余計に、この貴重な出会いと付き合いを大切にしていきたいと思ってます。

みりゅうさんからのご相談にお答えします

みりゅうさん。ご相談いただきありがとうございます。

少し、間が開いてしまいましたが、現状いかがでしょうか?

彼が自分都合で会いたがり、振り回されているような気持ち。
それに加え、少しの虚しさが芽生えた。
といったところでしょうか。

3年が経ち、お互いに慣れてきたことも原因と思いますが、みりゅうさんのモヤモヤの元に少しばかり心当たりがありますので、お話ししていきますね。

男性がパートナーに求めるもの

まず、お付き合いしていく中で肝心なのは、相手にどんなことを求めているか。
だと思います。
気持ちよく付き合っていくには、自分にとって『何を与えてくれるか』は重要です。

何の特にもならないお付き合いは、恋愛でも友人関係でも、ストレスですし時間の無駄です。
みりゅうさんと彼は順調にお付き合いをされているので、今の所WinWinの関係と言えると思います。

人それぞれ、相手に求めるものは違うと思いますが、多くの男性がパートナーに求めていることって、
・自分を肯定してくれる
・信頼し、安心させてくれる
・(なるべく)好きな時に性欲を満たしてくれる

他にもあるでしょうけれど、多くの方に共通する欲求として、上記なんじゃないかなと。
みりゅうさんの彼も、当てはまるのではないでしょうか。

おそらく、そういうものを求めて彼は『会いたい』と感じているのだと思うので、
みりゅうさんを軽んじているというわけではないですよ。

私としては、お二人は順調にお付き合いしていると感じます。

モヤモヤの原因

ですが、この頃の彼の態度に
『粗末に扱われている』のではないか?と感じ、モヤモヤしている。とのこと。

こう感じるのは、お二人の関係において
仕方のないこと
です。

言い方が見つからないので、失礼になるかもしれませんが、
彼にとってみりゅうさんは
『都合のいい相手』
なのです。

現状、みりゅうさんが他の方と家庭を持っているということは、みりゅうさんに対して責任をとるのは彼ではありません。
そして、みりゅうさんも同様。彼は『都合の良い相手』といえます。

彼は、受け取るものは受け取るけれど、みりゅうさんに対して責任など負荷がかかるものを与える立場にないのです。
そう考えると、彼にとっては負担がなく付き合えますのでとっても『都合がいい』のです。

みりゅうさんが『粗末に扱われている」と感じる原因の一つは、この『責任』だと思います。
みりゅうさんの人生に対しての『責任』をとらない。(とりたくても立場上とれない)
なのに、欲求は満たしたい。
そういう彼の行動が顕著になってきたのではないかと思います。

性欲で考えるとわかりやすいかもしれません。
女性は、守ってもらえたり、大切にされたり、それこそ責任をとってもらえると思うから、自分の大切な体を与えるのです。
欲求を満たすだけの関係を続けることは、女性にこういう性質があるということを考えると、とても難しいことです。

二人の『与えられるもの』のバランスが崩れた時、この
モヤモヤ
が出てきます。

そう、モヤモヤの原因は、
みりゅうさんが与えたものに対してのリターンが物足りないと感じているからなんです。

そして、今までお互いに『都合のいい関係』で対等だと感じていたのに、自分が損をしているんじゃないか。とみりゅうさんが感じているのが、モヤモヤという不完全な感情になって出てきているんです。

このことについて、彼は責められません。
彼は与えられるものはきちんと与え、受け取るべきものを受け取っているだけなのです。
婚外恋愛において、責任とリターンのバランスが悪くなるのは仕方がないことで、関係が深まればなおさら、男女の違いが出てくるものといえるのです。

彼と一緒にいるために

モヤモヤの元。
なんとなくわかっていただけましたか?

その上で、彼と仲良くやっていくには、
『今以上に割り切る』ことが必要になってきます。

彼に求めることをやめ、与えられることに『感謝』することです。

都合よく扱われていることに対して、不満に思うのではなく、
元から都合のいい関係だったことを思い出し、
そのことについて納得した上で楽しむことです。

こう考えると、彼と会えることだけでも嬉しいと感じられるでしょう。

なんだか、文章にすると乾いた関係に感じますが、そこは
人対人。
お互いへの愛情や、大切に思う気持ちなどは自然と湧いてくるので、機械的な関係にはむしろなれません。

このブログでなんども発信していますが、
一緒の未来を作っていけない相手とは、『今』しか共有できません。

『今』以外は全て考えなくてもいい。
大げさにいえば、それくらいの気持ちでお付き合いしていくと、楽しく過ごせるはずです。彼と、長く続けていくためにも、こういう考え方もそろそろ取り入れる時期にきているかもしれません。

もちろん、サブリナ個人意見ですので、正解ではありません。
正解は、みりゅうさんが考えて、決めたことだけです。

彼との今後どうしていくかは、みりゅうさん次第。
よく考えて、うまくバランスとってくださいね。

大切なこと

多くは語りません。
みりゅうさんにとって『大切なもの』はなんですか?

この答えこそが、全ての悩みを解決します。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です