愛され上手は人生上手
行動や考え方を変えると、違う未来が見えてくる。
恋愛、結婚、人間関係の悩みを解決!『あなた』のための、相談型ブログ
ご相談『音信不通』

【ご相談】遠距離恋愛をしている彼氏と、これからについて。

りおさんからのご相談

私は1ヶ月前から、8歳年上の26歳の男性とお付き合いさせていただいています。

付き合う前は私に対して、連絡来なくて寂しい、通話しよう、などと積極的に連絡が来ていたのですが、最近は連絡の頻度が減ったように感じます。

ある日、通話をしようと約束をしていました。
それなのに、彼はやっぱり友達とゲームをするといい、通話はなしになりました。
次の日、私が「通話したかった」というと、
彼が「今日しよう」と言ってくれたので、楽しみに待っていました。

だけどやっぱりすっぽかされてしまいました。

そのことでイライラしてしまい、彼に何度も何度も通話をかけて、挙句の果てには別れを切り出してしまいました。

自分の気持ちを抑えきれなくて、今回と同じように喧嘩したことが過去に何回もあり、自分に自信がなくなっています。正直自殺も考えています。

彼の本当の気持ちを知るためには、どうすればいいのでしょうか?
難しい質問だとは思いますが、アドバイスよろしくお願いいたします。

(編集済み)

りおさんの相談にお答えします

りおさん。ご相談いただき、ありがとうございます。

お若い方からのご相談。嬉しいと共に、緊張いたします。
私はきっとお母様よりも年上だと思いますが、りおさんの倍以上生きてきた私の
見えている世界をお話ししようと思います。

まず最初に、
ご相談の内容から、今年の春から新たな環境になるとお見受けいたしました。
忙しく、慌ただしい毎日かと思いますが、体調など崩されていませんでしょうか?

ご相談から少し時間が経ってしまいましたので、すでに気持ちも変化しているかもしれませんね。

まず、ご相談の

彼の本当の気持ちを知るためには、どうすればいいのでしょうか?

にお答えします。

彼の行動だけを見てみましょう。

人間は、言葉ではいくらでも嘘がつけるのですが、行動では本心が出てしまうものです。
例えば、『痩せたいな〜』と言っている人がいたとして、その人がスイーツをむしゃむしゃ食べているとしたら、、
本心は『痩せたい』ではなく、『食べたい』のです。

それと同じように、
彼が「話しようよ」と言っていても、それをすっぽかしてしまうのなら、『話をしたくない』のです。

こんなふうに、誰かに不信感を抱いた時というのは、発言と行動がともなっていない場合が多いです。
そう言う時は、耳を塞いで行動に注目すると、相手の本当の気持ちがわかります。

ぜひ、試してみてください。

心の声に向き合いましょう

っと。
本当なら、ここで解答は終わりなのですが、、

きっと、りおさんの聞きたいのは、違うことですよね。

自分の気持ちを抑えきれなくて、今回と同じように喧嘩したことが過去に何回もあり、自分に自信がなくなっています。

本当の苦しさは、この部分なのではないでしょうか?

いつも相手が思うような行動をしてくれなくて、悲しくなって相手を責めてしまい喧嘩になる。それが何度も続く。

なぜ、自分にばかり、そんなことが起こるのかわからない。

それが、本当の悩みではありませんか?

大切にされない原因は、、

なぜ、何度も同じことが起こるのか?

たまたま。偶然。
ってことは大いにあります。相手が変われば気持ちも変わります。
単に、お相手との相性が悪かった。それだけなのかもしれません。

しかし、一方で私は、りおさん自身にも原因があるのではないかと思います。

勘違いして欲しくないのですが、りおさんが悪いとかっていう話ではないです。
まだ、気がついていないだけ。これから知ればいいだけの話なので、
もう少しお付き合いください。

りおさんは誰かに『大切にされない』と感じたことは無いですか?
今の彼氏も、りおさんとの約束よりも、自分の都合や気分の方を優先しているようです。

何度も同じような扱いを受けるのなら、
りおさんの態度に原因があるのかも。

例えば、
・生活の中心が彼になっていて、彼の気まぐれに付き合ってしまう。
・彼に嫌われたくなくて、顔色を伺ったり機嫌を取ったりしてしまう。
・彼の言う事に疑問を持たず信じてしまう。
・思いやりのない態度を取られても、自分が悪いと思ってしまう。

何か思い当たることはありませんか?

誰でも人付き合いの中で、多少の融通を効かせるものですが、自分の感情が爆発するまで抑え込むものではありません

彼には悪気はないと思いますが、りおさんの態度を見て
『これくらいはいいかな?』『りおさんなら許してくれるかな?』なんて考えているのかも。
言い方は悪いですが、感覚的に『りおさんを舐めている』のです。

彼の気持ちの中には、
りおさんは自分に陶酔していて、何をしても離れていかない。
自分がちょっと不機嫌になれば、りおさんは言うことを聞いてくれる。
こんなふうな感覚を、りおさんの態度から感じ取っているのです。

心を振り回されないために

このブログでも何度もお伝えしていますが、

相手は変わりません。
彼にどんなにお願いしても、『彼は変わりません

で、どうするか。

【離れる。】
または、
【自分が変わる。】

どちらかです。

心を乱す相手は、危険です。
それは、相手を愛していてもです。

心を砕くほどの我慢は、自分を痛めつける行為です。
今のりおさんは、自分で自分を痛めつけている状態

一見、彼が言うことを聞いてくれないことに傷ついているように思うかもしれませんが、
実は、その状況に身を置いているのは『りおさんの意志』で、自ら望んで傷つけられているとも言えるのです。

なんだか、こじつけのような文章でわかりにくいかな。。
ごめんなさいね。
要するに、

自分を傷つけるものに近づいていっているのは、自分。
自分を守るために、防御せよ!

と言いたいのです。笑

今回の彼のことで言えば、

『自分の都合で私を振り回す彼が嫌』なら、

そんな失礼な相手とは距離をとる
または、
「あなたの態度はとても失礼です。」と抗議する

これは、自分を雑に扱うことを許さない。という意思表示。
相手に『そんなことをするなら、私は怒るし、なんなら離れて行きます
と言うことを伝えなければいけません。

そうしなければ、相手は『雑に扱ってもいいのだ』と勘違いし、今後もずっと態度が変わることは無いでしょう。

そして、りおさんが意思表示をした上で、相手が離れていくのなら、
その相手にとって、りおさんに対する思いはその程度だったと言うこと。

むしろ離れてくれた方が良いくらいです。
だって、後に控えた新しい出会いがたくさんあるのですから、自分が幸せになれない相手に時間を使うのは勿体無いですものね。

その感情は今だけのもの。従分に味わって。

ちょいとサブリナは気持ちを文章にすることが苦手でして、ついつい長くなってしまいます。
きっとわかりにくいところもあったかと思いますが、ちょっぴりでも今後に役立つといいな〜なんて思っています。

最後に、
りおさんはまだ10代。
未来しかありません。
これからも、たくさんの苦しみや痛みを経験すると思います。
喜怒哀楽。どの感情もとても大事なものです。

悲しみや、怒りはネガティブなものに思うかも知れませんが、そういう感情が沸き起こった時こそ成長のチャンスです。
誰かのせいにせず、自分のこととして考え、乗り越えた時。想像以上の成長をしています。

今、りおさんが悩んでいることも、無駄ではなく今後の人生を楽しく生きていくヒントになります。
気づかせてくれた彼には感謝ですね。

今回、ご相談を送っていただき、長々とおばちゃんの話を聞いていただいたこと、感謝いたします。
りおさんがまだ経験したことのない、『50年生きた』経験を少しお分けいたしました。
受け取っていただけたら幸いです。

頑張ってくださいね。
応援、期待していますよ。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。