愛され上手は人生上手
行動や考え方を変えると、違う未来が見えてくる。
恋愛、結婚、人間関係の悩みを解決!『あなた』のための、相談型ブログ
ご相談『音信不通』

【ご相談】LINEで喧嘩して1ヶ月半。音信不通の彼。

はるかさんからのご相談

はじめまして。彼と音信不通となり、サイトで検索して、サブリナ様のサイトに辿り着き、サブリナ様の優しい人柄に共感し、励ましをたくさん頂きました。
それと同時に、こんなに世の中には同じ境遇の女性の方が居るんだという驚きと、自分だけでは無かったという親近感、と言うと語弊があるかもしれませんが(汗)音信不通で悲しんでいるのは自分だけでは無いんだ、そして、こんなに女性を苦しめる世の男性がこんなにも居るんだ、という現実に憤りも感じました。
我が身にも起こっていることなんですけど(笑)

今回の私の相談が、世の悩める方々の励ましや参考、悩みの解決の糸口にも繋がればという思いもありつつ、私自身、悩んでいるので、サブリナ様からの助言を頂きたいと思いました。

前置きが長くなりましてすみません。
稚拙で長文で分かりにくいかと思いますが、お付き合いください。

私は44歳、バツイチ、子供2人
彼は47歳、バツイチ、子供3人。お子さんは、奥さんが引き取られたそうです。
仕事、従業員400人弱のトップに近い人

お付き合いは半年ほどで、マッチングアプリで出会いました。

1ヶ月後、初めて会うことになり、その時に初めてお互いを知ることとなりました。
私は、彼が私の外見でなく、私の人柄で、会う事を決めてくれたことに親近感を持ち、その場でLINEの交換をし、そして彼も外見内面共に好意を持ってくれたようで、アプリもすぐに退会していました。

その後は、彼から毎朝のLINE。私がLINEをすれば、彼が仕事中でも短時間で返信をくれていて、私のLINEに対する要望には全て応えてくれていました。

私がLINEに対して執着があると言う点は自覚があり、今となっては、彼に対して求めすぎてた部分があり反省しています。

それまでもLINEの件でちょっとした口論もあったのですが、彼はすぐに謝罪をしてくれ、その場を収めてくれてました。
おそらく彼は元来マメな性格では無いのに、私に合わせて我慢してくれたんだと思ってます。

それが後日、爆発したのだとも思っていますが。

彼のことについてですが、高卒の平社員から今の地位まで上りつめ、当時から休み返上で働き詰め、それで奥さんから愛想を尽かされ、最終的には浮気され離婚した経緯があります。
彼曰く、364日休み無く働く生活を15年しているということ。

そのため、毎日LINEは何往復もしてくれるのですが、立場上、デートは1ヶ月に1回。
年間で休みは元旦のみ、のハードで仕事人間の彼なので、その1ヶ月のデートも仕事の合間をぬっての数時間、という、なんとも寂しいものではありました。
(LINEでは、こちらが頼んでいるわけではないけれど、仕事の写メや会社の情報を送ってきたりしてくれました。私に信用してほしい、繋がっていたいとの気持ちからだったようです。)

毎日LINEはしてくれ、会った時は子供にお土産を買ってくれたり、会ってる間は、自分の仕事の話、愚痴、家族、プライベートの話など、私の話す隙が無いくらい話し、別れ際には癒された、と笑顔でありがとう、と言ってくれる人でした。

話が前後しますが、初めて会った日から、1ヶ月後に会った2回目の時に身体の関係を持ち、付き合う事になりました。

その後もLINEは毎日欠かさず、頻度が落ちるどころか、増えても来て、彼からの愛情表現も日に日に増していました。
愛されてる実感はあるものの、寂しさもあり、『せめて1ヶ月に2回は会いたい』という気持ちを言うと、それに対して相当な努力をしてくました。

前置きが長くなりすみません、

喧嘩は彼が唯一休みであった、元旦に起こりました。

その日は彼の子供が遊びに来ていたようで、私は仕事でした。
LINEでメッセージを送ると、いつもなら短時間でLINEが来るのに、『お疲れさま』の返信が2時間もかかったため、不審に思いました。
彼に聞いてみると、「子供が来ている」とのことでした。

それなら、最初から言っておいてくれたら、返信遅いのも納得出来るのに。。
と私が拗ねて、冷たい態度に出ました。
彼も一家団欒の中、一生懸命返信をしてくれてたのでしょうが、私が拗ねてるのを知ってて、未読。

それにまた私がヒートアップしてしまい、
『私が怒ってるって言ってるのに無視するし、なんで怒ってるか話も聞いてくれない、私の事をどう思ってるのか、適当にしか思ってないって事がよく分かった』
と、ぶち切れLINEを送ってしまいました。
それ以降、、音信不通となってしまいました。

3日後に謝罪し、更に2日後に電話、再度謝罪のLINEをするも未読。
2度目のLINEに、謝罪と『今後は改善したいし、付き合いを続けたい。落ち着いたら連絡して』と書き、3週間、こちらからは何も連絡をせず待ちました。

3週間後、まだ未読の状態から『この前はごめんなさい。直接謝って仲直りしたい』とLINEするも連絡無し。
私もそのまま、連絡せずに待ちました。

喧嘩から1ヶ月半後、バレンタインにLINEギフトでチョコと、ごめんね、のメッセージを送りました。
当日にすぐ既読になったのですが彼からは連絡がありません。

長々とすみません。
相談内容なのですが、

彼と今後も続けていくために、また連絡をとれるようになるためには、私はどのようにするのがベストでしょうか。

サブリナ様のように、3ヶ月と期限を決めて、彼をそっとしておいて、待ち続けるのが良いのか、定期的に連絡を取り続けるのが良いのか。

第三者であり、的確なアドバイスを頂けるサブリナさんの客観的なご意見、ご指導を頂きたく、藁にもすがる気持ちです。
ご教授お願い致します。

補足として。
彼は真面目で嘘を付かない、曲がったことは大嫌い、言いたい事は言う、性格だと思っているので、自然消滅は無いと思ってはいます。
恋愛に関しては、高校生時代、元奥さんに一目惚れをされ、そのまま結婚。
離婚後は、お付き合いされてた方が居たようですが、2年で相手の子供の件で破局。
その時は相手から謝罪がきたが、彼が『無理』と別れを告げたそうです。

彼がマッチングアプリをしたのは、たまたまコロナ禍で自宅待機になり、暇潰しにやってみたそうです。

なので、今回の件に関して、
今まで初めて(かどうかは確かでは無いにしても)自分からアプローチして私に全力投球して誠心誠意尽くしてきたのに、それを信じてくれなかった、一度の既読無視で私から言い放たれた言葉にプライドを傷つけられショックを受けた。
今後の私との付き合いに対して、どう対処出来るか自信がなくなった(或いは私とのやり取りが面倒になった)
元来の仕事人間に戻った。

そういう様々な心境なのではないかとは思っていますが、、
今の状況も私は苦しいです。

はるかさんの相談にお答えします

はるかさん。ご相談いただき、ありがとございます。

その後、彼からの連絡はありましたでしょうか?

まだない。ということでしたら、少し私の話を聞いていただけると嬉しいです。

関係は壊れてしまいました

まず、ご相談の

今後も続けていくために、また連絡をとれるようになるためには、私はどのようにするのがベストでしょうか

について、お話ししようと思います。

今、この時点で彼から連絡がないというのなら、
『今後』はありません

お二人の関係は破綻した。

そう考えた方が自然です。

このことについては、あれこれと彼の心を想像しても意味がないような気がします。

彼が、はるかさんとの連絡を絶っている。
この状況を受け入れ、次に進むことが、はるかさんにとって幸せに繋がる行動なのではないかと思います。

関係が薄いからこその感情

彼との関係が、
結婚前提。であったり、数年間のお付き合い。であれば、また答えも変わってくるのですが、
数回会っただけの人ですし、彼の素性も本当のところわからない。
彼の言葉だけを信じるには、彼の行動からは矛盾を感じます。

彼を疑うつもりはないですし、仮に彼が嘘をついていたとしても、はるかさんとの恋愛に
あまり関係のないこと。
ただ、
お互いを知る前に、彼がはるかさんを『怖い』と感じてしまった
これが、致命的です。

はるかさんにも考えてほしいのですが、
例えば、
職場にとっても可愛い女の子が入社してきました。
はるかさんにとっても懐いていて、仕事帰りにお茶するような間柄になりました。
はるかさんの話をよく聞いてくれて、彼女といると心地が良くて、安心します。
彼女をもっと知りたくなりました。
ある時、
職場の更衣室で彼女が他の同僚と話しているのが聞こえてきました。
『あなた、はるかさんと仲がいいのね。』
それに応える彼女。
『あ〜。あの人と仲良くしてると、仕事を手伝ってくれたりして便利なんだよね〜w』

そんな会話が聞こえてきました。

彼女は、はるかさんに気がつき、びっくりして謝罪してきました。

『ごめんなさい。ちょっとイキがって思ってもないこと言ってしまいました。』
『もう二度とこんなことしませんから、許してください。』

彼女にそう言われたとして。
はるかさんは、彼女を許せますか?

もし、私にこのようなことが起これば、
私は、彼女と距離をとります。
気持ちとしては、
『彼女の腹黒い一面を見てしまった。』
『今までも、これからも、裏ではどんなふうに思われているのか不安。』
『この人、怖いな。』

そんなふうに感じると思うのです。

これが、親や兄弟、古くからの友人、恋人だったとしたら、
『機嫌が悪いのかな?』とか、『照れてるのかな?』って思ったかもしれない。
でも、まだよく知らない相手だからこそ、もう信用できません。

こういうことが、
はるかさんと彼の間で起こってしまった。ということなんです。

これまでの数ヶ月で、どれくらい彼との信頼関係が築けていたのかにもよりますが、
彼が音信不通にしている間は、はるかさんのことを『怖い』と感じているのです。

いくら、『ごめん』『違う』と言っても、出てしまった感情と言葉は取り返しがつきません。
言霊は、彼の心に変化を与え、その結果が今なのです。

彼とのことは苦手を知るきっかけ

彼との『今後』を考えていた、はるかさんからしたら、なんとも身も蓋もない答えなのですが、、

私は決してはるかさんが悪い。と言っているわけではありません。

はるかさんが彼にぶつけた言葉は、心の奥底からの本心だと思います。

『寂しい!』『もっと私を見て!』

ご相談からは、はるかさんのそんな気持ちがひしひしと伝わってきます。

恋愛以外のことで多忙な彼にとって、恋愛を優先することは難しい。
彼とこの先付き合っていても、おそらくこの『寂しさ』がなくなることはありません。

彼の時間を奪い合う関係になり、最終的には彼の敵になってしまうでしょう。

遅かれ早かれ、彼との運命だったのかもしれません。

今回の恋愛で、はるかさんの苦手なものがわかりました。
それは『寂しさ』です。
寂しさを感じると、我慢できず相手に感情をぶつけてしまう。
そんな自分の一面を知ったのです。

『寂しさ』を感じない恋をしましょう。

相手に『寂しさ』を埋めてもらわなくても平気な自分になるか、
はるかさんを『寂しく』させない人と付き合うか。

苦手が分かれば攻略法もわかります。
はるかさんは、今後も恋をするでしょう。
その時の参考になるといいですね。

彼との未来が幸せとは限りません。
はるかさんにとっての幸せを手に入れてくださいね。

応援していますよ。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。