ご相談『音信不通』

【ご相談】LINEが未読になり、連絡がなくなりました

えみみさんからのご相談

去年春頃にアプリで出会い、ダブル不倫として6月に初めて会いました。

月に一度会えるか会えないなのでまだ5、6回しか会ったことがありません。全部会うのはホテルで4時間ほどです。

連絡は毎日朝晩おはよう、おやすみ。そして合間で何通か出会ったときから欠かさず続けてくれています。
彼からは俺の彼女になってくれと言われたので一応彼氏彼女という関係です。
お互い家族が一番で離婚は考えてはいません。

彼はとても俺様気質で、自分の考えを曲げないし私の意見にも命令されてると感じて気分悪くさせたりするようです。
でも会った時には優しく接してくれます。

今回コロナの影響でお互い子供たちが休校になり会う予定が流れてしまいました。
それはしょうがないことなのですし、お互い落ち着いたら会おうとも話していました。

3月18日、いつも通りにおはようから始まり、大好きだよとゆう言葉ももらい。
そこからLINEが未読になり、連絡がなくなりました。

こんなことは初めてです。
LINEはブロックされていません。

彼になにかあったのか、わたしに飽きてしまって別れるためにそういったことをしているのか。。
私はこの状況をどうしたらいいのか、全てがわかりません。

まず彼に何が起きているのか、このまま待てば彼から連絡が来てまた元通りになれるのか。
今は毎日二通ほどLINEしています。
それもやめた方がいいのでしょうか。

えみみさんのご相談にお答えします

えみみさん。
ご相談いただき、ありがとうございます。

少し時間が開いてしまいました。
その後、彼からの連絡はありましたでしょうか?

落ち着いていましたら必要ないかと思いますが、読んでいただければ嬉しいです。

自分の立ち位置を確認しましょう

突然連絡が取れなくなるというのは、本当に辛いものですよね。

相手の状況もわからないのに加え、何か自分に非があるのではないかと、心穏やかではいられません。

恋愛って、上手くいっている時はとても幸せを感じますが、こういう状況になると気持ち的に余裕がなくなってしまいます。

えみみさんはご家庭があります。
そこには、えみみさんの居場所があり、穏やかな生活があるのだと思うのですが、今、この心の『余裕のなさ』のせいで毎日の生活に影響は出ていませんでしょうか?

もしそうなのだとしたら、私の個人的な気持ちとしては、
手放すのタイミング
なのだと思います。

私は、不倫や婚外恋愛に関して、良いとも悪いとも考えていません。
ただ、とても『リスク』の高いものである。と思っています。

時に、何もかもを失うこともありますし、大切なひとを傷つけることもあります。
そして何よりも、信頼を無くしてしまい、その後の人生が生きにくくなる場合もあるのです。

なので、不倫を家庭に持ち込むのは、とても恐ろしいこと。
もし、彼のことを気にするあまり、家庭に影響するのなら、不倫には向いていません。
いますぐ手放すことをお勧めします。

まずは、自分の一番大切なものを確認しましょう。
それがはっきりしていれば、振る舞い方も決まってくるでしょう。

連絡がないのは彼の意志

と、
ここまで正論めいたことをお伝えしましたが、
きっと、
「そんな事はわかっている。
そんなことより、彼とのことを聞きたいのです。」
と思っていらっしゃることでしょう。

彼から連絡がないのは、彼が意図して連絡をしないからです。
要は、
彼の意志で、そういう行動をしているのです。

彼に何があったのかは、わかりません。
しかし、彼がえみみさんに今、連絡を取れない事は事実です。
まずは、この事だけ受け止めましょう。

なぜ、連絡がないのかはわかりませんが、えみみさんと彼の関係は、それ以上追求できる関係にはありません。(よね?)
お互い大切なものを持っているもの同士、ルールを守ってお付き合いしている限り、深入りする事はできません。

彼に、えみみさんと続けるつもりがあるのでしたら、連絡がくるでしょう。
納得できる理由かどうかはわかりませんが、えみみさんが理解を示せば、関係はまた再開するでしょう。

彼が、えみみさんとの関係を切ろうと考えているのなら、連絡は来ません。
彼からのメッセージだと受け止め、手放すしかありません。

どちらにしても、連絡がない状況をどうすることもできません。
その上で、
待つ。手放す。忘れる。ほっとく。など
えみみさんが決めるしかないのです。

有意義な毎日を

多くの『音信不通』に悩む方同様、苦しさの中に、突然放り込まれてしまい辛い日々を送っていらっしゃると思います。

ですが、えみみさんはひとりぼっちではありません。
他の独身の方々のように『孤独』を強烈に感じる事はないでしょう。

今は、体の一部が千切れるような焦燥感があるかもしれませんが、落ち着いて周りを見れば、えみみさんを大切にしている人に感謝が湧いてくるはずです。

辛くとも、大切な家庭があるという事は、えみみさんの心の支えになる事でしょう。

今回の恋は、これで終わりかもしれません。
ですが、えみみさんの人生はこれからも続いていくのです。

このブログの読者の中にも、失恋や音信不通に悩み苦しんでいる方がたくさんいます。
それでも、今自分にできることを一生懸命やることで、少しづつ前向きになっていくのです。
そして、自分の人生に責任を持ち、自分の足で立った時、さらなる幸せが巡ってくるのだと思います。

今は、頑張りが必要かもしれませんが、ご自分の幸せのために何が最善かを考えながら、行動してみてください。
必ず答えは見つかります。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です