ご相談『失恋』

【ご相談】7年付き合った彼氏にフラれた1週間後に新しい人ができていた

ゆかぴさんからのご相談

こんばんは、以前ご相談させて頂きました者です。

喧嘩した日から3週間音信不通でしたが、その後連絡が来まして別れたいとの旨を伝えられました。

3週間の間に私もたくさん悩み考え続け、別れを受け入れる覚悟もつくっていました。
別れを受け入れ、最後に電話だけしようと伝えて、サブリナさんの過去のアドバイスや復縁を願うのであれば、去り際はスッと終わらせた方がいいとのことでしたので、7年間の感謝の気持ち、また自分の何がだめだったのかなどを伝えて別れました。

大きな決断でした、本当はもっとごねたり泣き喚いて引き止めたい気持ちもありましたが、先に繋がるのためであればとサッと引くように努力し、また薄々感じていた今のままでは自分たちの将来が見えないということも受け入れての決断でした。

しかしその時に、この電話を終えたらLINEやInstagramなど全てのSNSの関係をブロックしてシャットダウンすると彼に伝えられました。

その時は少しだけ嫌だ。とごねたのですが、このまま繋がっていてもずるずると続いてしまうのが目に見えているとの理由で断られ、7年の付き合いから全てがシャットダウンされてしまいました。

そこまでしないと彼は私から離れられない彼の覚悟だなと思ったり、ちょっと女々しいな、なんて思いながらも、別れを受け入れて1週間を過ごした頃、彼との共通の友だち5人程から急に私の元に連絡が来ました。

内容は、彼氏のSNSに載っている女の子って誰?とのことでした。
私は全ての繋がりを絶っていたので何のことか分からず、スクリーンショットを送ってもらい、そこで、あ、新しい女の子ができたんだ。と知りました。

その時に今までの行動や言動、全てが合点いきました笑

私に非があったように言われた別れる理由は全てこじつけ、
原因の一つではあったであろう喧嘩も新しいいい感じの子とうまくいきそうだからのために使われたんだと。

更には、正式に別れたからといって1週間後に大勢の共通の人が見ているところで公言するように新しい女の子とのツーショットを載せる神経も疑いました。

本当に信頼していた、大好きな人からまさに踏みにじられ裏切られたことが苦しくて毎日泣いていました。

次第に数日経つと、でもやはり彼の行動は酷いものだと怒りを覚えるようになったりと毎日の感情の変化も苦しかったです。
それでもやはり好きには変わりない気持ち、7年間毎日一緒に過ごしたものですから身体の一部から切り離されたような痛みもありました。

それでも彼はもう新しい人と前に進んでいるのだと思うと辛く、でも別れた実感すら沸かない自分に情けなくもなったりと、中々の情緒不安定な1ヶ月でした笑

でも日々は過ぎていき、今までその人といた時間を埋めるように友だちや新しい繋がりを探すべく自分も少しずつ前に動いています。

どこかで聞いた言葉ですが、本当に縁のある人とはまたいつか、お互いが必要な時に繋がることができる。と言う言葉も信じて復縁も少し胸に置いていたりします。

16歳の時からの大恋愛でしたが、何せ経験が少ない未熟な私は、失恋した今これからどう過ごしていけばいいのでしょうか。
幸せになりたい、見返したい、またいつか彼が戻ってきた時に繋がるのであれば復縁したい、など様々な思いに翻弄されています。

自分を大切にして生きていれば自分も幸せになれるとも分かっていますが、何と言うのか、やっぱり長年愛していた人に傷つけられる失恋って哀しいですね、、笑

【ご相談】7年付き合っていた彼氏と喧嘩をし、そのまま音信不通に7年の時間は彼にとってはこんなものだったのでしょうか。 このまま大人しく待っていれば事態は好転し、彼に余裕ができたときまた連絡は来るのでしょうか。...

ゆかぴさんのご相談にお答えします

ゆかぴさん。ご相談。今回は、ご報告。でしょうか。(^_^)

ありがとうございます。

前回の回答からすぐにいただいておりましたご報告ですが、ご返信するまでにお時間がかかってしまいました。

最近のゆかぴさんはどんな毎日を過ごしていらっしゃいますでしょうか?

このご連絡をいただいた時点では、彼からの裏切りのような別れに心を痛めながらも、前向きに進み出す様子も伺えて、私的には少し安心しております。

まだまだ、苦しさの残る ゆかぴさんにとっては、「何が安心じゃ!」と怒られるかもしれないですが、
彼とのことに(結果はどうあれ)ピリオドが打たれた事に、胸をなでおろしたのです。

というのも、
悩みの中、何が一番苦しいかというと、
どこに進んでいいかわからず、一歩も前に踏み出せず、毎日『なぜ?』『どうして?』と考えてしまう。
そんな時間が一番苦しいのです。

今のゆかぴさんには、『なぜ?』の答えがわかりました。
なので、彼の謎の怒りや発言に悩むことはなくなりました。

そして、
これからどうしようかな
を考えることができますし、それは自分一人で決めることができます。

誰かのせいで足止めをされることもありませんし、思ったように ゆかぴさんの人生を進めていくことができます。
それは、とっても豊かなことで、素晴らしいことです。

もう新たな人生が始まっています

16歳の時からの大恋愛でしたが、何せ経験が少ない未熟な私は、失恋した今これからどう過ごしていけばいいのでしょうか。

ゆかぴさんはこうおっしゃっていますが、すでに未熟なあなたではありません。
たくさん傷ついて、たくさん悩み、自分の中の嫌な感情、弱い自分と向き合ってきました。
そして、今、
彼を手放し、自分のために時間を充実させようと間張っています。

それでいい。

もう、ゆかぴさんは自分の生き方で、自分の人生を生きています。

大切な人を失いましたが、ゆかぴさんの大切なものはなくなるどころか、人生経験というなの豊かさも加えられ、得られたものの方が大きいです。
このことは、今後じわじわとわかってくることなので、楽しみにしてください。笑

自分の気持ちに正直に。
取り繕うことなく、
未練があるあなた。見返したいあなた。悔しくて悲しいあなた。
それらを受け止めてあげることこそ、自分を大切にするということ。

それができている、ゆかぴさんはもう大丈夫です。

縁を大切にすると、縁から大切にされる

7年という彼との歴史は一旦幕を閉じましたが、消えてなくなるわけでもありません。
彼も、ゆかぴさんも、7年があって、今があります。

彼にたくさんの愛情を注いできたことは、彼が一番よく知っていますし、彼からたくさん愛されていたからこそ、手放しがたかったのです。

素敵な恋をしましたね。

本当に縁のある人とはまたいつか、お互いが必要な時に繋がることができる

ゆかぴさんの倍以上生きている私も実感しています。

この言葉が、ゆかぴさんにとって心の支えになるはずです。
信じてください。
そして、
家族、友人、恩師、先輩、後輩。。
ゆかぴさんの周りにいる人との縁も、改めて考えてみてください。
その人たちは、ゆかぴさんに必要なことを伝えるためにそばにいます。

ちょっとスピっぽくなってしまいましたが。。笑

私にも、ゆかぴさんと同じように、崖っぷちに立たされたような不安や苦しさを味わう経験があります。
その時は、周りが見えず、自分が世界一不幸な人間だ。とばかりに、頑なになってしまいました。

しかし、時間が経ち、周りが見えるようになると、自分がたくさんの『愛』に守られている。とわかりました。
叱ってくれた友人や、心配してくれた親、私の代わりに怒りまくってくれた兄弟。皆、私を愛してくれているのだと信じるきっかけになりました。

ゆかぴさんは今、ショックから自分を過小評価しているかもしれません。
しかし、ゆかぴさんは縁あるみんなにとって、大切で必要な存在なんです。

ゆかぴさんが『自分を大切にする』ことは、ゆかぴさんを愛する『みんなを大切にすること』でもあります。

まだ、20代も始まったばかり。
私からしたら、『未来しかない』ゆかぴさんが羨ましい!
たくさんのことを経験し、ゆかぴさんの糧にして、豊かな人になってください。

応援しています。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です