愛され上手は人生上手
行動や考え方を変えると、違う未来が見えてくる。
恋愛、結婚、人間関係の悩みを解決!『あなた』のための、相談型ブログ
ご相談『恋愛』

【ご相談】 毎日必ず話していた大切な人が音信不通に。気持ちが不安定のまま。

harukaさんからのご相談

  1. 年齢(相手がいれば、お相手の年齢)
  2. 職業(相手がいれば、お相手のお仕事)
  3. 現在の状況
  4. 具体的な悩み
  5. この先どうしたいか

①20代半ば(相手は歳下)
②管理職(相手は学生さん)

③連絡手段はTwitterのみ
毎日ほんの少しでも話していた彼がいつものように同じ時間帯を待っていると連絡が無く以前も数回はあった為忙しいのだろうと思って負担にならない様にTLに一言添えて終えました。
しかし次の日も連絡は無くやはり理由は分からず。
その次の日には朝方に一言だけ残されておりずっと大好きとだけ残してまた音信不通に、それが続いて今に至ります。

④⑤出来れば連絡が取れなくても無事かどうかの安否だけは確認したいのですが返事も無く、ログアウトしたのかと思うほどで心配になっています。
以前病院に運ばれる様な自体があった為にまた同様の事をして今度は戻れぬ状態になったのでは、とも思っていて毎日泣いて不安になって困っています。
できれば連絡をとりたいのですがLINEも知らないので待つしかないですかね…。
あまりに突然で気持ちが追い付いておらず結局は私の場合は待つしかないと分かっているのに落ち着かないのでご相談させて頂きました。

宜しくお願い致します。

harukaさんの相談にお答えいたします

harukaさん。ご相談いただき、ありがとうございます。

ご返信にお時間がかかり申し訳ございません。

すでに、解決済みか、もしくは気持ちが落ち着いているのではないかと思います。
この返信を読むことで、心がざわつく可能性もありますので、
読む前にどうかご検討ください。

にっちもさっちも、、

お二人の馴れ初めがはっきりとしませんが、連絡先がSNSしかわからない、、となると、
こちらからのアプローチはかなり難しそうですね。

結論からお話しすると、

彼からの連絡を待ちましょう。

harukaさんも仰る通りの答えになってしまいます。

どの程度の関係なのかもいまいち分かりかねますが、
彼のことをあまり知らないってことなのでしょうか。

それとも、彼がharukaさんに自分のことを話す機会がなかったか、、

どちらにしても、関係が希薄だったのは否めませんね。

もし、harukaさんが彼のことを『時間を使ってでも待ちたい』と考えているのなら、
今の関係性を思うと、

気軽に待つ

のが正解だと思います。

考えてもわからないことは、考えなくてもいいことです

彼がどうしていきなり連絡を絶ったのかは、彼にしかわからない。
だから、それを知る手段が今はないのです。

反対に、『なぜ』の部分はあまり重要ではなくて、連絡しないという彼の行動が重要。

まずは、彼がSNSに浮上すればそれが安否確認にはなります。
今まで使っていたアカウントでなくても他に作ることも考えられますが、もしそうなのだとしたら、過去は捨てていったのでしょう。

どちらにしても、少し時間が経てばわかることです。

harukaさんが何かしてもしなくても、彼がharukaさんに連絡したくなれば連絡が来るでしょう。会いたくなれば会いに来ると思います。

静観しましょう。

さて、次は『気軽に』について。

気軽さとは思いつめないこと

待つ。という行為は、とても苦しいものです。
なぜかというと、待っている人(harukaさんの場合は彼ですね)のことばかり考えてしまうからです。

この苦しさは、待ったことのある人にしかわからないでしょう。
もう、病気のように頭に浮かんできてしまう、、

そう、まさにこれは病気なんです

いつもいつも同じことばかり考えていると、それが癖になってしまうのです。
それが、答えの出ないことだとしたら、、
出口が見つからず苦しい気持ちになるのです。そしてまた『なぜ?』を考えてしまう。
そんなルーティンが出来上がっちゃうのはまずいのです。

まず。
答えの出ないことは、どうしようもないことなのだ。

と思ってみてください。

harukaさんが、悩んだり苦しんだりしても『どうしようもない』
そう考えたら、悩んだり苦しんだりする必要はどこにもないですよね?笑

だからね。
待つ。って決めたら、あとはほっとけばいい。

自分の好きなことを楽しみながら生活し、一週間に一度くらい、

「彼は元気にしてるかな〜」

て思うくらいでいいのです。

大丈夫。
彼を思い出す頻度が下がったとしても、彼の状況は変わりません。
彼には何の影響もないんですから。
harukaさんが苦しもうが、楽しもうが、彼には何の影響もない。

だったら楽しく過ごしましょう

もちろん、気持ちの部分では、不安や焦りもあるでしょう。

ですが、

どうしようもない。

これが現実です。

このことを受け止められた時、心が軽くなり、彼をふんわり待てるようになりますよ。
難しく考えず、「しゃーないか」とこだわりを手放した時、時間が進み始めますので、
最初は苦しいかもしれませんが、頑張ってみてください。

応援しています。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。