ご相談『恋愛』

【ご相談】彼がショックを受け、音信不通に。彼の気持ちが知りたいけど怖い。

みーさんからのご相談

サブリナさんはじめまして。
音信不通で検索し、こちらのブログに辿り着きました。
少し重い内容かもしれませんが、ご相談させていただきます。

私と彼は20代後半の同い年で、
アプリで知り合い、付き合って半年程になります。
普段とても優しく誠実な人で、連絡も毎日マメにくれていました。
結婚の話も具体的にはしてないものの、チラッと話には出ていました。
お互いの親にもお互いの存在は報告しています。

先月中旬までは仲良く過ごしていたのですが、
私が病気になってしまいました。
常に熱があったり全身がだるかったり、良性のいつかは治る病気なのですが、サービス業の仕事でのストレスも重なり精神的にもやられてしまいました。

そして彼も同時に仕事が忙しく、余裕がない時期でした。
連絡も毎日はくれるものの返信が夜遅くだったり、
週末に会う約束をしてたのですが、彼は私の体調を気遣って「週末は会うのやめてゆっくり休みなね」と、
そのとき精神的に参ってた私は『なんで私を1人にするんだろう』と考えてしまいました。

心も身体もいっぱいいっぱいで、
でも誰にも相談することができず、
生きてくのが辛いな。と思うようになっていました。

そして泣きながら彼に電話をしてその思いを伝えたら、
「自分の無力さを感じる」
「なんで俺に相談してくれなかったんだ」と彼に凄くショックを与えてしまいました。
「この先みー(私)に今よりもっと辛いことが起きた時、どうなってしまうんだろうと不安になる」
なども言われました。
それでもそのときの電話では、私がどうしたら気分が晴れるかと色々と真剣に考えてくれました。
「とにかくまた話そう。今は俺もショックが大きくて…」と、その日は電話を終えました。

次の日に彼からLINEがあり、
彼も体調が悪くなってきていると。
大丈夫?ゆっくり休んでね。と返信し、そこから5日程未読。
もともとメンタルと体調が不安定な彼だったので、
彼の安否が心配になり電話をかけても出なかったので『つらかったら既読だけでもつけてくれたら安心します』とLINEしたところ、
『返信できなくてごめんね。大丈夫だよ。ありがとう。』と返信がありました。
またそれに対して返信し、また未読。

もうこの暗い流れを変えよう!と思い、数日後、○○に遊びに行ってきたよ〜と写真を送りました。
が、未読のまま今2週間が経過しています。
私もこわくて以降なにも送れていません。

友達からは家に行っちゃえ!と言われますが、彼を刺激してしまうかもと思い行けてません。

彼が何を思い連絡を絶ってしまったのか考えたところで、彼の気持ちはわかりませんが、
今までの彼を見てても、自然消滅するような人ではないと信じています。

ですがここまで連絡がないと、
私も心が折れそうで。。
また前みたいに仲良く過ごしたいという気持ちと、もう嫌われてしまったのかも。。という不安でいっぱいです。

もう彼はしばらく放っておいたほうがいいのでしょうか?

彼の本心を知りたいですが、
こわくて何も出来ない自分がいます。

みーさんの相談にお答えします

みーさん。
ご相談いただき、ありがとうございます。

ご返信までにお時間がかかり、申し訳ありません。

すでに解決済みかもしれませんが、ご返答させてください。

一番大切なのは自分

まず。
みーさんの体調は、回復してきていますか?
どのようなご病気かわからないので、なんと声をかけたらいいのかわかりませんが、治療に長くかかるようなものかもしれません。
あまり、気負うことなく、ご自身の体の声をよく聞き、体を休めてくださいね。
ご病気のことは気の毒に思いますが、体がきちんとサインを出してくれたことに感謝して、向き合って行ってくださいね。

1日も早く、みーさんが楽しく過ごせる日が来ることを願っていますが、焦らず無理せず、自分を甘やかしつつ。気分が良い時間を増やしていってください。

彼の心境を想像します

みーさんの体調が不安な時に、彼に対する心労まで、、
大変でしたね。
みーさんからしたら、ご自身が一番怖いのに、心の支えにしたかった彼が使い物にならないとは、、(口が悪くてごめんなさい。汗)

もーーーー!
そこで、ショックを隠しつつ、みーさんの肩を抱くのが男ってもんでしょうが!
と、言いたいところを(もう言ってるww)ぐっとこらえて、彼の気持ちに寄り添ってみましょうか。

きっと彼は、自分の理解を超える現実に、恐れをなしてしまったのでしょうね。
彼だって、みーさんが大事で大切。だからこそ、怖いのです。
急に、自分の状況が変わってしまった気がして、ビビっているのです。
穏やかな昨日が、ずっと続くと思っていたんですね。
なのに、たくさん考えることが押し寄せてきて、

キャパオーバーーーー!!

ってなってしまったんですよ。

私の体験談

ちょっと、私の話させてください。

私は、猫を飼っています。
彼女には超甘々で、可愛くて仕方無なさすぎるほどです。

ある時、健康診断で血液検査をしました。
一年に一度のこと。きっと今年も『問題なし』と先生はおっしゃるだろう。
と思っていたんです。

しかし、呼ばれて話を聞くと、私の愛猫は深刻な病気になっていました。

この時のことを今思い出しても動悸が、、笑
でも、それくらいショックでした。

頭が真っ白で、彼女がいなくなってしまうのでは?と怖くて仕方なかった。
それ以上に、病気にもっと早く気がついてあげられなかった自分に、失望もしていました。

その日は、夜眠れなかったな〜。

でもね。
もう、なっちまったもんは仕方ない。
今、ここからどうすれば、彼女が幸せだろうか。
私にできることはなんだろう。

と、現実を受け入れ、前向きになりました。
多少強引でしたが、私が泣いたところで病気が治るわけでもないし。
責任を果たそう。そう決めました。

彼の気持ちのぐらつきを説明します

彼の心境は、私と似ているのではないかな?と思うのです。

状況を全然違うし、人間と猫を比較するのもおかしいかもしれません。
でも、大切なものを失うかもしれない。と言う恐怖の感情は似たものがあると思うのです。

みーさんがおっしゃるように、
彼は、ショックを受けたのです。

恐怖が大きければ大きいほど、何も考えられなくなります。
どんどん怖い想像が押し寄せてくるのです。

そして、自分の無力感も同時に感じているはずです。

このネガティブな感情を受け入れなければ、ずっとここに止まったままです。
しかし、受け入れるまでには時間がかかる場合もあります。

特に、『絶対失いたくない大切なもの』だったら、受け入れるまでには相当の葛藤があります。

だから、今、彼が使い物にならなくても(ごめんね)責めないであげて。
みーさんが大切だからこそ、こんな状態になっちゃったんだと思うんです。

彼はそばにいてくれませんが、彼がみーさんを愛していることは疑わないであげて欲しいのです。
愛しているからこそ、現実が重く身動きが取れなくなってると理解してください。

今どうするべきなのか

みーさんが彼の愛を信じられれば、不安になることはありませんよね。
大丈夫。みーさんの彼はそんなに弱い人ではないはず。
今、みーさんがするべきことは、それを信じることと、自分の体をいたわること。この二つです。

少し時間をあげてください。
そうすれば、ぐちゃぐちゃになっていた感情が整理されてきて、私のように
『ならば、自分がするべきことはなんなのだ?』と、彼なりに答えを出すはずです。

みーさんは、時々
「おーい元気〜?」
と、今まで通りの態度でいればいいですよ。
変に気を使わないで。逆に、情けなくなるから、、(私の感想です。笑)

いつか、二人の未来を話す日がくると思います。
彼が、彼の気持ちを話しやすいように、みーさんは笑顔でいましょうね。

あ、もちろん、彼の弱さを受け入れるかどうかは、みーさんにお任せします。
「そんな軟弱なやろうは必要ない!」
とおっしゃるなら、それでもOK。笑

どちらにしても、
『放置』
がベターかな。っと思いますよ。

彼に時間を与えるか。
彼のことを忘れるか。

内容は違うかもだけど、行動は同じ。
ほかっとこう。

自分をご機嫌にしましょう

いかがでしょうか。
みーさんの不安の種『彼の気持ち』に関してはご理解いただけましたか?
私の想像ではありますが、そう外れていないと思いますよ。
だから、
彼の、みーさんに対する気持ちを不安がるのはやめて、みーさんは毎日を気持ちよく過ごすことに力を注いでください。

最後に。
私の愛猫ちゃんですが、
今もまだ、元気で癒しを与えてくれています。
毎週病院に通って、早3年。
私も猫も頑張っていますが、幸せです。
猫のためなのか、自己満なのかはわかりませんが、
それでも、検査結果を聞いた時の心境とは全然違う、満たされた気分なのは確かです。

彼にもぜひ、この気持ちにたどり着いて欲しいです。

お体、大切にしてくださいね。
応援していますよ。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です