ご相談『恋愛』

【ご相談】寂しさをぶつけてしまい、呆れさせてしまいました。

ぽちさんからのご相談

はじめまして。
冷静になりたいので客観的な意見が欲しく、相談させて頂きたいと思いました。
よろしくお願いします。

①.②彼は40才、夜勤ありのシフト制勤務でハードワーカーです。
私は30台、会社員です。

③彼はバツイチ子持ちですが、最初からそれを伝えてくれており合意の上で付き合い始め、半年ほどです。
彼の忙しさからなかなか会えず、最初から寂しさはありました。
デートは月2回ほど。なので、短時間でいいからもう少し会いたいなど希望を伝えてはいましたが、流されていました。
また、彼の自宅や仕事先も教えてもらえず、仕事先のみ彼の友人から会った時に聞きしりました。友人の連絡先はしりません。

あまりにも情報を与えてもらえず、彼のことを信用していませんでした。本命が他にいる、家庭があるのだとどこかで考えていて、そのため中々会えないとそのたびに私が怒ったり拗ねたりしていました。

家すら教えてもらえないと、家庭があると思ってしまうとは伝えてますが、そう思うんだね、と否定もされず終わっています。だから、ずっと不安定でした。

④2週間ほど前にデート予定日でしたが彼の仕事でキャンセルになりました。
それまでの不安から、向き合えないのなら彼女にしないで欲しかった、迷惑だとLINEしてしまいました。
感情的に言い過ぎたので、2日後に謝罪と、落ち着いて話しがしたいと連絡しましたが、既読にもなりません。
2週間経ち、会う予定日が前日きました。確認の連絡をしましたが無視です。
ブロックはされていません。これまでは毎日LINEと数日ごとに電話をくれていました。

⑤彼の気持ちや家庭があるのかなど実際の状態は分かりません。
けれど、時間を置いてみて改めて私こそ彼と向き合っていなかったし、私の要望ばかり彼にぶつけていたと後悔しています。
これも私の希望なのですが、感情をぶつけてしまったことや、疑っていたことで彼を傷つけていた事を謝りたいと思っています。
彼とは会おうと思えば彼の仕事場にいけば会えると思いますが、行くべきではないと思っています。それこそ迷惑ですし。
それでも、一度だけでも腹を割って話したい。

そのためのアドバイスを頂きたいのです。よろしくお願いします。

ぽちさんの相談にお答えします

ぽちさん。ご相談いただきありがとうございます。

ご返信に時間がかかり、すでに解決済みかとは思いますが、せっかくのご縁なので
ご返信させていただきます。

客観的な意見が欲しい。とのことでしたので、率直に感じたことをお話しいたします。

彼の秘密の理由

ぽちさんの不安の元は、彼の秘密主義にあります。
きっと、ここを解決しなければ今後彼からの連絡があり、続けていくにしても
同じ気持ちになるのではないかと思います。

解決するには、
秘密を受け入れるだけの『信用』が必要。だと思うのです。

秘密を持つ。不必要なことは言わない。すべて話せば誰かが嫌な思いをする。

若い頃と違い、出会うまでの人生も含め何かしら『傷』のようなものを抱えた人もいます。
それを、恋人だからといって告白しても、相手に受け入れてもらえなかったり、相手にプレッシャーを与えてしまったりすることもあります。
今の関係を壊したくないからこそ、『秘密』とは生まれるものだと思うのです。

彼には『言いたくない』ことがあるようです。
これは、ぽちさんが感じた通りだと思います。

ただ、彼がずるい考えから隠し事をしているかというと、ちょっと考えすぎかな?と思たりもします。
ぽちさんの彼とはお会いしたこともないので、このご相談から感じることのみとなりますが、
先ほども話したように、

今の関係を壊したくない

そういう気持ちから、ぽちさんにいろいろと開示しない。ということなら、
もしかしたら、
それを聞いた、ぽちさんが傷つくのを恐れているのではないかな?と感じました。

それが何か。それは彼に聞かなければわからないことなのですが、
なんとなく、ぽちさんよりも優先順位の高いものが彼には幾つかあるような気がします。

そのことを伝えれば、ぽちさんが悲しんでしまい、自分が責められることになりそうで、伝えられずにいるのかもしれません。

半年のお付き合いの中で、膨らんでしまった『不信感』はやはり、ぽちさんの望みでもある
腹を割った話し合い
でしか払拭できないのではないかと思います。

お二人は、そういう段階にきているのだな。
そう感じました。

まずは、落ち着きましょう

彼の反応がないので、彼がどうしたいのかがわかりませんが、
ある意味、彼は逃走中。
嵐が去るのを待っているのか、自分が去ってしまおうと思っているのか。。
どちらにしても、ぽちさんと向き合えないようです。

こういう時は、やはり、
お互いに冷静になる時間が必要だと思います。

ぽちさんは後悔してらっしゃるかもしれませんが、ぽちさんの気持ちを彼にぶつけたことは
お二人の関係を動かすきっかけになると思います。
今の関係のままでは、ぽちさんの不安は大きくなり不満も溜まります。
結果、どちらに転ぶにしても、彼にぽちさんの気持ちが伝わったことは、良かったのではないかな。

このことで、彼には、ぽちさんが何に対して不安を持っているかがわかり、
それに対して、どうするか。を考えるきっかけになったと思います。

今後の彼の行動で、ぽちさんへの気持ちもはっきりしてきますので、
もやもやとした不安は払拭できるかもしれません。

感情的に伝えてしまったことで、彼が責められた!と感じているのかもしれないけれど、
これも、冷静になれば、ぽちさんがどうして怒ったのか、わかると思いますよ。

彼の気持ちが離れていきそうで心配で苦しいとは思うけれど、不安に負けて畳み掛ければ余計に彼の心は離れてしまいます。
少なくとも、自分の心が冷静になるまで『何もしない』努力をして欲しいと思います。

もし、何ヶ月も彼からの連絡がなく、ぽちさんの心が「そろそろはっきりさせますか。」となれば、
彼に会いに行きましょう。
勇気のいることですが、いつまでも中途半端では前に進めませんからね。

きっと、ここで腹を割って話せると思います。
彼と一緒にいるために。悪者探しではなく、お互いのために何ができるのか。を考えることができるといいですね。

お二人は半年もの間、お互いを思いあって過ごしてきました。
その時間を信じてみてもいいのではないでしょうか。
待つ勇気、会いに行く勇気が湧いてくると思いますよ。

頑張ってください。
応援しています。

***

後日、追加のメッセージをいただきました。

ぽちさんからのメッセージ

こんにちは。
先日、彼氏からの突然の拒否に狼狽えてしまっまて、相談させていただいたぽちと申します。
お忙しい中、相談にのっていただいてありがとうございます。
他の記事や、他の方に対する解答を読んで落ち着くことができました。少し心変わりをしたのと、サブリナさんのおかげで落ち着くことができたのでご報告を、と思い再度連絡させて頂きました。

先日は自分では冷静だと思っていたのですが、思い返すと結局彼と向き合いたい、関係を深めたいと言う自分のワガママを通したいだけだったと思いまして。
彼に嫁がいるのか彼女がいるのかは分からないですが、結局自分がどうするかは自分次第なんですね。
もう遅いとは思いますが、信用してみようと思います。期限を決めて、普段の生活をしながら彼を待ってみようと思います。しんどいですけど、それだけ感情を彼にぶつけていたと言う結果が音信不通なので、それは黙って受けようと思います。

もっと優しくすれば良かった、とかもっと彼を信用すれば良かったとか後悔しかありませんが、自分の欠点として忘れないようにしていこうと思います。
自分に自信がないので他人に求めてしまうのだと思うのですが、確かにそれは重いですよね。人に求めるのなら自分も与えないといけないのに、失念していました。

見つめ直すよい機会になりました。このような素敵な情報、場所を提供して下さったサブリナさん、本当にありがとうございます。
では、長々と失礼致しました。

ぽちさん。
ありがとうございます。

ぽちさんは、優しい方ですね。
年上の彼に対して、多くを求めず労わり。
彼のことが大切なのがよく伝わります。

ご自分のことも、自身で昇華されていますし、ご自分なりの答えも見つかったとのこと。
本当に良かったです。
ぽちさんが一生懸命考え、行動したのであれば後悔はないはずです。
ご自分を大切にすることを忘れず、さらに大切な方の幸せも願うことができる ぽちさんなので、
私が心配する必要はなさそうです。

彼と、心から信頼しあえる日が来ることを祈っています。

最後に、一つだけ。
あまりご自分を責めないでくださいね。
伝え方はどうであれ、自分思いを彼に知ってもらえたことは、決して悪いことではないのですから。
自分の心を押し込めてばかりでは、自分自身がかわいそうです。
今回のことが、たくさんの学びになったことは、ぽちさんの今後の助けに必ずなります。
自信を持ってくださいね。

ぽちさんは素敵な女性です。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です