恋愛

永遠とは幻である(ような気がします)

人の気持ちって、移ろいやすくて同じところに止まらないものだな〜。と日々感じています。

昨日まで大好きだった人の事を、今日大嫌いになる。
そのまた反対も。

目に見えないものなだけに、変化もわかりにくいし、
こと、恋愛要素が含まれていたりすれば、当事者は不安になりがち。
だれだって、『永遠の気持ち』を期待しますが、それこそ無理。なんじゃないかな。

環境や状況。年齢も変わっていけば、感じ方も受け止め方も変わるのは当然。
とっても自然な事と思うし、むしろ変わらない方が不思議。

ラブラブ時代に

「ずっといっしょだよ」

と彼が言ったのに、振られた!騙された!!ムキーーーー!!

って話を聞いたりしますが、
未来の事なんて誰にもわかりゃしません。当人ですら。

その時は本当に『ずっと』と思ってくれていたのだと思う。
しかし、持続できなくなったのは二人の変化、成長として受け入れるしかない。

っと、
心変わり前提で書いていますが。笑

恋愛で不安を抱えている方。
特に、彼氏の気持ちが離れていくのでは?と、不安に思っている方に

『気持ちは毎日のように変わっている』

とある意味諦めてしまえば、もっと充実した関係を楽しめるのではないかな?
とふと想い、この記事を書いてます。

相手の事を好きなら好きなほど、
彼がいなくなったらどうしよう。。
などと不安になります。

どうも、
彼氏が私を嫌いになる→離れていってしまう
っと、こんな風な思考になっていますよね。
(あ、もちろん、人それぞれですが、私の体験からしてです。)

そもそも、なぜ、嫌われるのか。
なぜ、そんなにも自信がなくなってしまうのか。。。。

それは、わかりません!笑
彼の態度だったり、状況だったり、容姿ギャップ、収入ギャップ、、
いろんな要素があります。

『変わらぬ愛』を感じなければ安心できないんです。
毎日、相手が自分を好きだと実感しないと、安心できない。
だから、約束して欲しくなる。
私をずっと愛しなさい。と。

でもさ、そんなもんはないわけで、明日には全てがひっくり返ってしまう
こともあるわけで。
ここに抗っても仕方ない。だからさ、もういっそ降参して、

永遠なんて、まぼろし〜〜〜〜〜!

と、諦めたらどうじゃろか。ってはなし。

さて、『永遠』を手放すとどうなるか。
想像してみてください。
もしかしたら、明日会えなくなるかもしれません。
一緒にいられる最後の時間かもしれませんよ。

そう思ったら、1分1秒。無駄にできません。
ましてや、

自分を安心させてくれない!プンプン!

なんて、不毛なお話してる場合じゃないです。
なんて言葉をかけますか?
どんな時間を過ごしますか?

私なら、そうですね〜
「ありがとう」「幸せだよ」「大好きだよ」ですかね〜。
明日会えなくなって、感謝を伝えられないなんて、後悔するに決まってますもん。
で、
一緒に、DVD観たり、猫なでたり、相手を眺めたり、たまにからかったり。
ほとんど、いつもと変わらない過ごし方。。ですね。

あ、できれば、相手に触れたりして温もりを感じたいかも。
恥ずかしがりやだし、長い付き合いってのもあって、くっつくことがあまりないので。

あなたは?
どんなシチュエーションが浮かびましたか?

きっと、
私とそう変わらないのではないかな?
やはり、大好きな人に感謝を伝えたいと願うのではないでしょうか?

もし、今まで
嫌われないように。と自分を制限していたとしたら、
もう、明日にはいない相手に苦しい想いはしなくても良いし、どんな自分であっても
今日までなのだ。と思ったら、
もうそんな我慢は不必要。言いたいことを言ってもいい。

それは、
「私は太っていて美しくないが、あなたが好きだ」かもしれないし、
「私は料理しか自慢できることがないけれど、あなたが好きだ」かもしれない、
「私はバツイチだけど、あなたが好きだ」かもしれない。
もしかしたら、
「あなたの奥さんには申し訳ないが、あなたが好きだ」
「あなたの彼女には悪いと思うが、あなたが好きだ」
かもしれない。

とにかく、なにかに引っかかっていて、堂々と「好きだ」と言えなかったけれど、
もう明日にはいなくなってしまうかも。
一番伝たい「好きだ!」を伝えなくてどうする!?って気持ちになりませんか?

さてさて、
彼にあなたはどんな気持ちになったでしょうか?

それは、本当の素直なあなたの気持ちです。
大事に大事にしてください。

不安な気持ちが隠してしまっていた本当の気持ちは、手放すことで戻ってくるのです。
何を手放すかといえば、『期待』です。
相手が何かしてくれる。相手が変わってくれる。そんな他力な心が不安を大きくさせるのです。
欲張りな心が本当の気持ちを見えにくくさせるのかもしれません。
とってもシンプルなんですよね。本来は。

本当の気持ちを大切にして、『今』の二人を大切にしてみる。
まだ起こっていないことに過剰に不安にならずに、目の前のパートナーを
大切にしてみてください。

先にも述べたけれど、
未来のことは誰にもわかりません。
人の気持ちも日々変わってしまいます。

でも、
自分を大切にし、必要としてくれる人のことを愛さずにいることは、なかなか
難しいことです。
自分を成長させ、信じ応援してくれる人に感謝しないことも難しい。

彼が日々、少しづつでも想いを感じてくれていたら、もしかしたら、
『永遠』ってのも存在するかもしれません。

それがわかるのは、ずっと先。
『今』が重なり続けることが『永遠』に繋がる道のりなのですから。

*******************

サブリナへの相談ごとは→こちらまで

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です