WP【限定記事】

まず、歩こうか。ダイエット一考


ダイエット。

女性なら、常に頭の片隅にある言葉かもしれません。

いろいろなダイエット方法がありますよね。

テレビで『バナナを食べるだけで~』とか、『納豆たべなさ~い』っていう、食べるだけダイエット。
スーパーから急にバナナや納豆が消える(笑)っていうね。。

黒酢、酵素、発酵食品、、一食置き換えダイエットなどなど。

私も、かつて

リンゴダイエットや、パイナップルダイエット、豆腐ダイエット

やりましたね~~。

どれも楽に体重が落とせそうな気がするもんだから、やってみるんだけど

劇的な効果は、私の場合どれもなかった。

私の話で申し訳ないけど、

30代の頃、今より10キロ以上太ってました。
白ご飯が何より好きで、丼で食べてましたから(笑)

「こうなったらどこまで太れるか挑戦だ!」なんて、開き直っていた時期もありましたね。


結局、摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やす。

これが最短の痩せる方法です。

体力のある、20代なら、多少無理なダイエットも可能でしょうが、30代半ばくらいからは体力も昔ほどないし、代謝も悪くなってくるものです。無理はできません。

夏までに10キロ!クラス会までに5キロ!など、時間のないダイエットはなるべくやめましょう。

無理に達成しても、必ず戻ってしまいます。その時のガッカリ感っていったら。。

まずは、

歳とともに痩せにくくなってくる。

と、理解し、ダイエット中になかなか体重が減らなくても、「こんなもんかな~」と、あまり気にしないことです。

それよりも、何よりも、続けることが重要です。

ダイエットの方法はいろいろあります。
ですが、できれは日常的に取り組むと、時間はかかりますが無理なく健康的に体重管理ができると思います。

私がオススメなのは、やはり、

基本中の基本。『摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やす』ですね。そして、『長いスパンで理想の体型にすること』です。

そんなにきっちりしなくてもいいですが、カロリーはできるだけ大まかでいいので計算し、3日くらいで平均するといいと思います。

例えば、『昨日は飲み会で少し食べ過ぎたから、今日の夕飯は白米を半分。フライものは除く。』みたいに。

ちなみに40代女性でしたら、1日に必要なカロリーは1200キロカロリーが目安。

1日、250キロカロリー減らすと、一週間で1400キロカロリー。

だいたい、7000キロカロリー消費で1キロ減ると言われているので、一月で1キロくらいの計算です。

カロリー計算は、キッチリしなくても食材のカロリーがだいたいこのくらい。ってのが感覚的に分かっていればいいかと。
ちゃんとしたいなら、カロリーが表示された食品(お弁当など)を最初は利用すれば、だんだんわかってくるはずです。

なにもかもが面倒なら、夕飯の白飯抜いて!(笑)

そして、プラスしてオススメは、ウォーキング。

「ぎゃ!運動かよ~」

と拒否反応されるかたもいるかも(笑)
私のように、パソコン作業の仕事の方は少ないと思いますし、日々の家事でも運動には変わりありませんので、無理にとは言いませんよ~。

なぜ、おすすめかと言いますと、

無理なくできる運動だから。

いつもより少し早歩き。足の内側に力入れて、「お尻よあがれ~」と意識しながら歩く。

結構、汗が出るしスッキリしますよ。

なんせ、お金もかかりません。

できれば、1時間。週3回くらい。

痩せる。というよりは、体型を整える。って気持ちで。

続けると、背中やお尻など後ろ側の筋肉が綺麗にととのってきます。

そうすると姿勢もよくなってくるので、さらに痩せてみえる。

どうですか?ちょっとやってみようかな?って気になりましたか?

40代からは、見た目の美しさと、内から放たれる美しさを目指したいところ。

それには心身ともに健康でいることが欠かせません。

精神的、体力的に魅力溢れる女性とは、どんな女性か?

ご自身で理想を持ち、近づく努力は美しさの源です。

もし、理想に向かうのに、ダイエットが必要でしたら参考にしてもらえたら嬉しいです。

ダイエット。

女性なら、常に頭の片隅にある言葉かもしれません。

いろいろなダイエット方法がありますよね。

テレビで『バナナを食べるだけで~』とか、『納豆たべなさ~い』っていう、食べるだけダイエット。
スーパーから急にバナナや納豆が消える(笑)っていうね。。

黒酢、酵素、発酵食品、、一食置き換えダイエットなどなど。

私も、かつて

リンゴダイエットや、パイナップルダイエット、豆腐ダイエット

やりましたね~~。

どれも楽に体重が落とせそうな気がするもんだから、やってみるんだけど

劇的な効果は、私の場合どれもなかった。

私の話で申し訳ないけど、

30代の頃、今より10キロ以上太ってました。
白ご飯が何より好きで、丼で食べてましたから(笑)

「こうなったらどこまで太れるか挑戦だ!」なんて、開き直っていた時期もありましたね。


結局、摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やす。

これが最短の痩せる方法です。

体力のある、20代なら、多少無理なダイエットも可能でしょうが、30代半ばくらいからは体力も昔ほどないし、代謝も悪くなってくるものです。無理はできません。

夏までに10キロ!クラス会までに5キロ!など、時間のないダイエットはなるべくやめましょう。

無理に達成しても、必ず戻ってしまいます。その時のガッカリ感っていったら。。

まずは、

歳とともに痩せにくくなってくる。

と、理解し、ダイエット中になかなか体重が減らなくても、「こんなもんかな~」と、あまり気にしないことです。

それよりも、何よりも、続けることが重要です。

ダイエットの方法はいろいろあります。
ですが、できれは日常的に取り組むと、時間はかかりますが無理なく健康的に体重管理ができると思います。

私がオススメなのは、やはり、

基本中の基本。『摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やす』ですね。そして、『長いスパンで理想の体型にすること』です。

そんなにきっちりしなくてもいいですが、カロリーはできるだけ大まかでいいので計算し、3日くらいで平均するといいと思います。

例えば、『昨日は飲み会で少し食べ過ぎたから、今日の夕飯は白米を半分。フライものは除く。』みたいに。

ちなみに40代女性でしたら、1日に必要なカロリーは1200キロカロリーが目安。

1日、250キロカロリー減らすと、一週間で1400キロカロリー。

だいたい、7000キロカロリー消費で1キロ減ると言われているので、一月で1キロくらいの計算です。

カロリー計算は、キッチリしなくても食材のカロリーがだいたいこのくらい。ってのが感覚的に分かっていればいいかと。
ちゃんとしたいなら、カロリーが表示された食品(お弁当など)を最初は利用すれば、だんだんわかってくるはずです。

なにもかもが面倒なら、夕飯の白飯抜いて!(笑)

そして、プラスしてオススメは、ウォーキング。

「ぎゃ!運動かよ~」

と拒否反応されるかたもいるかも(笑)
私のように、パソコン作業の仕事の方は少ないと思いますし、日々の家事でも運動には変わりありませんので、無理にとは言いませんよ~。

なぜ、おすすめかと言いますと、

無理なくできる運動だから。

いつもより少し早歩き。足の内側に力入れて、「お尻よあがれ~」と意識しながら歩く。

結構、汗が出るしスッキリしますよ。

なんせ、お金もかかりません。

できれば、1時間。週3回くらい。

痩せる。というよりは、体型を整える。って気持ちで。

続けると、背中やお尻など後ろ側の筋肉が綺麗にととのってきます。

そうすると姿勢もよくなってくるので、さらに痩せてみえる。

どうですか?ちょっとやってみようかな?って気になりましたか?

40代からは、見た目の美しさと、内から放たれる美しさを目指したいところ。

それには心身ともに健康でいることが欠かせません。

精神的、体力的に魅力溢れる女性とは、どんな女性か?

ご自身で理想を持ち、近づく努力は美しさの源です。

もし、理想に向かうのに、ダイエットが必要でしたら参考にしてもらえたら嬉しいです。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です