人生

自分癒しのタイミング


なんだか、イライラしちゃう時。

言葉遣いが雑になってくる。

知り合いのいけてるFB記事に「で?」と悪態をつく。

同僚のちょっとしたミスに過剰反応しちゃう。

休憩中のおしゃべりが、全く頭に入ってこない。

子供の泣き声に、珍しく腹がたつ。

不倫中の友人に正義を振りかざしたくなる。

これ全部私の事です。はい。

なんとも、心の狭い。。

いつもなら気にならない事が気になったり、大事な誰かに優しくできなくなった時。

自分からの『SOS』のサインです。

こういう時は、眉間のシワが定着してしてしまわないうちに、いつもの自分にかえりましょう。

そのためには、自分を可愛がってあげることです。

毎日、時間に追われ頑張っている自分に「偉いね。」「すごいよ。」って言ってあげてください。お風呂の中で、ぎゅっと抱きしめてあげてもいいですね。

そして、もう少し時間があれば、いい香りのボディクリームで軽くマッサージしたり、パックをしたり。

そして、もっともっと時間があれば、ちょっと一人でお出かけする。旅行する。さすがにハードル高いかな?

なんであれ、一人で過ごす時間が大切。メリハリが必要な時です。

小さなお子さんを抱えて生活している方でも、少しだけ預かってもらったり、お風呂の時間だけ、パートナーに見ていてもらうことはできませんか?

たまに、「旦那さんにも子供にも申し訳なくて」と、なんでも自分でやっちゃうお母さんいるけど、

旦那さんだって、力になりたいと思っていますよ。

お子さんだって、疲れてるお母さんを見るのは辛いものです。(小さくても感じるものってありますよ)

手伝ってもらったら、「ありがとう」って笑顔で言えば、周りのみんなも優しい気持ちになって、さらに癒しになることも。

そして、なかなか癒し辛いのが、

悩みを抱えてしまっている時。

そのことを考えると心が痛いくせに、考えずにはいられない。

そんな時は、思い通りにいかない出来事にイライラも募ることでしょう。

体は、疲れていないけど心が疲れまくってるパターン。

難しいことかもしれないけど、考えない時間が必要です。

考えることがくせになってしまって、思考がついつい引っ張られてしまいます。

そうすると、出口のないことでまた考えすぎてしまう。

悪循環です。

そういう時は、

「まーいっか!」

「なるようになる」

と、流れに任せちゃいましょう。

そして、客観的に見て、

自分を悩ますそのことはそんなに必要かな?

なくなってしまったら、どうなるだろう。

何かで変わりができないか?

と、どうせなら建設的に悩みましょう。

できれば、物理的に離れてみることも大事。

すべてをほっぽって、1か月日本を離れる。とか、むちゃくちゃ忙しくして考える時間を無くすとかね~。

どうにか、考えないで済む方向に持っていきたいですね。

煮詰まってる時は、何もしないのが得策な時。

気持ちは焦りますが、『しないが善』と思って、淡々と過ごすことがベスト。

感情はこの際置いときましょ。

そのうち、心と体がバランス良く動き出し、いい感じになってきますよ。

そのためにも、考えすぎないことです。

それができれば!と言いたい方もみえると思いますが、

気合いです(笑)

自分のため、周りの大切な人のために、重苦しいオーラを早く消し去り、爽やかで明るいあなたになってください。

最初はカラ元気でいいですから。

そして、

悩むほど大切にしているものがあるってことに、感謝してみてください。

頑張った自分を褒めてくださいね。

さあ、

癒し方はわかりましたか?

真面目で、優しくて、思いやりがある。そんなあなただから、疲れてしまっているんです。

イライラすることや、人と比べてしまうことを悪い事だと否定しないでいいんですよ。

みんなそうなんですから。

疲れてしまっているから、そうなっているだけ。

それだけです。

神様じゃあるまいし、なんでも一人ではできませんし、思い通りにいかない事ばかりです。

そりゃ疲れる時もありますって。

きちんと自分からの『助けて!』の声が聞こえている証拠。

その声は決して無視してはダメですよ。

無理しないでいいんです。

この世で一番大切な自分を大事にする時です。

全力でとりかかってくださいね!

なんだか、イライラしちゃう時。

言葉遣いが雑になってくる。

知り合いのいけてるFB記事に「で?」と悪態をつく。

同僚のちょっとしたミスに過剰反応しちゃう。

休憩中のおしゃべりが、全く頭に入ってこない。

子供の泣き声に、珍しく腹がたつ。

不倫中の友人に正義を振りかざしたくなる。

これ全部私の事です。はい。

なんとも、心の狭い。。

いつもなら気にならない事が気になったり、大事な誰かに優しくできなくなった時。

自分からの『SOS』のサインです。

こういう時は、眉間のシワが定着してしてしまわないうちに、いつもの自分にかえりましょう。

そのためには、自分を可愛がってあげることです。

毎日、時間に追われ頑張っている自分に「偉いね。」「すごいよ。」って言ってあげてください。お風呂の中で、ぎゅっと抱きしめてあげてもいいですね。

そして、もう少し時間があれば、いい香りのボディクリームで軽くマッサージしたり、パックをしたり。

そして、もっともっと時間があれば、ちょっと一人でお出かけする。旅行する。さすがにハードル高いかな?

なんであれ、一人で過ごす時間が大切。メリハリが必要な時です。

小さなお子さんを抱えて生活している方でも、少しだけ預かってもらったり、お風呂の時間だけ、パートナーに見ていてもらうことはできませんか?

たまに、「旦那さんにも子供にも申し訳なくて」と、なんでも自分でやっちゃうお母さんいるけど、

旦那さんだって、力になりたいと思っていますよ。

お子さんだって、疲れてるお母さんを見るのは辛いものです。(小さくても感じるものってありますよ)

手伝ってもらったら、「ありがとう」って笑顔で言えば、周りのみんなも優しい気持ちになって、さらに癒しになることも。

そして、なかなか癒し辛いのが、

悩みを抱えてしまっている時。

そのことを考えると心が痛いくせに、考えずにはいられない。

そんな時は、思い通りにいかない出来事にイライラも募ることでしょう。

体は、疲れていないけど心が疲れまくってるパターン。

難しいことかもしれないけど、考えない時間が必要です。

考えることがくせになってしまって、思考がついつい引っ張られてしまいます。

そうすると、出口のないことでまた考えすぎてしまう。

悪循環です。

そういう時は、

「まーいっか!」

「なるようになる」

と、流れに任せちゃいましょう。

そして、客観的に見て、

自分を悩ますそのことはそんなに必要かな?

なくなってしまったら、どうなるだろう。

何かで変わりができないか?

と、どうせなら建設的に悩みましょう。

できれば、物理的に離れてみることも大事。

すべてをほっぽって、1か月日本を離れる。とか、むちゃくちゃ忙しくして考える時間を無くすとかね~。

どうにか、考えないで済む方向に持っていきたいですね。

煮詰まってる時は、何もしないのが得策な時。

気持ちは焦りますが、『しないが善』と思って、淡々と過ごすことがベスト。

感情はこの際置いときましょ。

そのうち、心と体がバランス良く動き出し、いい感じになってきますよ。

そのためにも、考えすぎないことです。

それができれば!と言いたい方もみえると思いますが、

気合いです(笑)

自分のため、周りの大切な人のために、重苦しいオーラを早く消し去り、爽やかで明るいあなたになってください。

最初はカラ元気でいいですから。

そして、

悩むほど大切にしているものがあるってことに、感謝してみてください。

頑張った自分を褒めてくださいね。

さあ、

癒し方はわかりましたか?

真面目で、優しくて、思いやりがある。そんなあなただから、疲れてしまっているんです。

イライラすることや、人と比べてしまうことを悪い事だと否定しないでいいんですよ。

みんなそうなんですから。

疲れてしまっているから、そうなっているだけ。

それだけです。

神様じゃあるまいし、なんでも一人ではできませんし、思い通りにいかない事ばかりです。

そりゃ疲れる時もありますって。

きちんと自分からの『助けて!』の声が聞こえている証拠。

その声は決して無視してはダメですよ。

無理しないでいいんです。

この世で一番大切な自分を大事にする時です。

全力でとりかかってくださいね!

 

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です