人生

彼の女友達。彼女の男友達。

パートナーの異性の友人。あなたはどう考えますか?

私の知り合い、友人、家族。それぞれ感覚が違うようでして。
いろんな意見がある中で、認めない派も多数。
この点に関しては価値観の違いで揉めるカップルが多そうだな。。と感じたので
私の意見を含め、いざこざ回避の心持ちなど、記事にしようと思います。

まずは、
私はですが、
『彼のお友達は大歓迎!』タイプでして。
友人と遊びに行くよ〜と言われたら、
「ど〜ぞ!楽しんできて!」
と、どんどん出かけて欲しいと思っています。

二人でいる事は楽しいですが、世界が広がらない。
なので、友人は違う世界、違う自分を感じるものですし、良くも悪くも影響を受け、二人だけでは経験できないものを経験、体感できる素晴らしいものだと思います。
人生において、親友や友人は豊かさをもたらす素晴らしい存在だと思っています。
私も多くはありませんが、長く付き合いのある友人がいます。
この先もおそらくこの関係は続くと思っています。

なので、パートナーから、「付き合うな!」とか言われたら悲しいです。

ま、言われたところで言うこと聞きませんけどね。笑

彼のことは大切で、大好き。
だけど、友人も大切。
比べられるもんじゃないし、付き合うか付き合わないかは私が決めます。

っと、
こんな感じの意見を持っております。

しかし、
友人。特に異性の友人に関して、反応してしてしまう人がいるようで。
多分にもれず、実は私のパートナーも眉をひそめる一人です。

これって、わかりやすい価値観の違い。ってやつだと思います。
ですから、すりあわせたり、納得してもらうのはなかなか難しいんですよね。


『パートナーの理解が得られず、友人と出かけるのを嫌がられてしまう方』
はーい!
私の事です。
こっち側の視点から、思う事書いていきますね。

友人と食事に行くたびに、嫌な顔をされてきました。
「友達とご飯行ってくるね」
なんていうと、
「ふーん」
って言ってご機嫌斜めになってしまう。
私のパートナーの場合は、これ以上言ってきませんので
不機嫌をスルーして出かけます。
昔は、
『なんで気持ちよく、いっておいで。楽しんでおいで』
って言えないのか。。
と不満にも思いましたが、今では(今はほとんど不機嫌にもなりませんが)

あら!そんなに私の事が心配なのかしら?
愛されてるのね〜。

って思う事のしました。笑

彼にしてみれば、
俺の嫌な事を何故するんだ。
楽しそうにしているなんて、男友達が好きなんじゃない?
信用できない!浮気するんじゃないのか!

ってところでしょうが。

はじめのうちは、信用されていないようで腹が立っていて、彼に対して優しくなれませんでしたが、やはり大切な人。
彼が悲しい思いをするのは本意ではありません。
なので、少しでも安心できればと、マメに連絡をしたり、帰宅したらメールをしたり、「楽しかったよ〜。ありがとうね〜。」と謎の感謝を述べたり。(笑)
それに、若い頃と違い、独身ですが頻繁に出かけることも少なくなりましたので
この事で彼とギクシャクする事はほとんどなくなりました。
きっと、彼も
私が友人を大切に思っている事も、その付き合いをやめる気がない事もわかったのだと思います。

今は、お互いの妥協点がうまい具合に折り合いがついているんだと思います。

とはいえ、行ってほしくない方からしたら、我慢をしているのかもしれないですね。
『パートナーが異性の友人と出かけるのが嫌!』な方
今から、勝手な事を申しますが、怒らないで読んで欲しいと思います。

その我慢。は不安。ですね。
不安だから行ってほしくないんですよね。

その不安、無意味でござる!

もうね、ここでぶっちゃけます。

友人ですが異性。なのですから、下心がいつ芽生えるか?なんてわかりません。
そう、心配しているとおり、『何か』あるかもしれません。

でもですね。
その先はもう、パートナー次第。
起こるときは起こる。そういうもんだと思って諦めてほしい。

浮気なんて、やる人はやるし、やらない人はやらない。
浮気ならまだしも、本気になる場合だってあるかも。

確かに行くのを止められれば、そのときは回避できるかもしれない。
でも、出会いなんていくらでも巡ってくるし、日々『何か』を心配していては身が持ちません。

それよりも、
『それでも選ばれる自分』
を信じてくださいな。
パートナーにとって自分が大切な存在であるという自信があれば、
なにも心配する事はありません。
友人がモーションをかけてきても、そのときちょこっと下心がわいても、
必ずあなたのところに帰ってきます。

というか、そんな心配ほとんど徒労で終わります。って。
会うのは『友人』ですし、気心知れた仲間なんです。
一時、近況を語り合い、昔の感覚で楽しみたいだけなんです。
友人が頑張ってる話や、幸せに生活しているのだってことが嬉しいし、
元気をもらうのです。

そして、
それを許してくれているパートナーに感謝するんです。
『理解してくれてありがとう』って。

。。。勝手な事を言っている自覚は、あります。
ですが、信じて欲しいのです。私はあなたを傷つけない。

もし、『何か』があって、そのペナルティが別れだとしたら、
それに値する遊びなんてありませんよ。



っと、
なんだか、パートナーへのメッセージみたいになってしまって恥ずかしくなってきました。笑

これは私の心持ちなので、いろいろな考えや価値観があると思います。
ですが、何より大切なのは、第三者の存在ではなく、お互いを信頼する気持ちです。
パートナーの異性の友人の事を気にするよりも、パートナーにとって自分の価値を高める方が重要です。

【選ばれる自分】を信じてください。

そして、心配かける側は、
【安心して送り出してもらう】ために、行動するように心がける。

お互いそんな気持ちでいられれば、ちょっとは自分たち以外の世界に関して寛容になれそうな気がします。


*******************

サブリナへの相談ごとは→こちらまで

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です