恋愛

想いを重くしないために。

『重いよ。。』 パートナーにそんなふうに言われた経験は ありますか? 一般的に恋愛においては、ちょっとネガティブな 印象の『重い』って言葉。 もちろん、重い。うざい。なんて、だれも 思われたくないですよね。 もしも、私がアドバイスするとすれば。。。 「パートナーを変えましょう」 ズバリこれですね!笑 そんなことをあなたに言うパートナーなんて ダメダメ! ってことではないんです。 今のパートナーとは、恋愛のテンションが 違うので、噛み合っていないのですよ。 ってことが言いたいのです。 重くなりたくない。 と思っても、 具体的に何をしたら。反対に、何をしなかったら 重くならないのか。 これって、はっきりと答えられる人少ないと思います。 もし、答えられたとしても、 『自分なら。。』と頭につくのではないでしょうか? 「愛してる」って言葉を 『重い』と感じる人もいれば、 『嬉しい』と感じる人もいて、 それは、言われた相手にもよるだろうし、 その時の環境、状況、年齢、などなど、 いろいろなパターンで、変わるものです。 今、目の前のパートナーに『重い』と言われたとしたら、 それは、 あなたとの恋愛のテンションや優先順位が低いのでしょう。 お互いのバランスが取れていないから、 相手が負荷をかけられている気分になっているのです。 それを言葉で表すと。 『重い。。』 です。 ですからね、 自分がしたい恋愛をするためには、その相手では 満足できないかもしれません。 なので、 パートナーチェンジ が一番手っ取り早いかと。笑 とはいえ、 お相手が好きだからこその悩み。 『次ぎ次ぎ!!!』 なんて、容易くできないから困るんですよね。 それでは、これ以上相手を追い詰めて、最悪の結果にならないよう、 ちょっと、パートナーへの接し方をかえてみましょうか。 まず、先ほどもお話ししたように、 パートナーとあなたのテンションのバランスが悪いと、 どちらかが『重い』と感じます。 これは、相手に対する期待値や愛情、重要度、依存度などのバランスで、 50対50に近いほど、ストレスがありません。 ちょっとイメージして欲しいのですが、 例えば、 50対50=二人が手をつないで歩いている 60対40=60の人が40の人を歩いて追っている 80対20=80の人が鬼で鬼ごっこ。20の人は逃げてる 100対0=0の人は暴漢から全速力で逃げてる 50対50がもちろん理想ですが、想いの比重は どちらかに傾いている事がほとんどです。 ですが、その傾き方によって感覚は違います。 ですから、なるべく傾きをなくし、相手への負荷を 軽くする工夫が必要です。 『重い』 とパートナーの口から発せられたのなら、今の状況は 80対20くらいになっているかもしれませんね。 急いでバランス取りましょう! では、どうしたら うまくバランスがとれるのでしょうか。 みなさんに当てはまるかどうかは実践してみないと わかりませんが、試して欲しい事があります。 っと、 その前に、 これだけは、わかっていて欲しいのですが、 パートナーはあなたの事が好きですし、大切に思っています。 もしかたら、あなたは、相手が自分の思った通りの行動を してくれない事から、 『もしかしたら、嫌われているのではないか?』 と、不安になっているかもしれません。 不安になり、そうではないと言って欲しくて、 態度で示して欲しくて、詰め寄った結果 『重い』と思われてしまったのかも。 だとしたら、 『軽く』すればいいのです。 何を? 気持ちを。です。 ここからは、ちょっと具体的に。 まず。 必要以上に彼に関わるのをやめましょう。 例えば、 毎日こちらから何度も送っていたライン。 送る回数は半分にしてみる。 もしくは、用事のある時だけ送りましょう。 頼まれてもいないことは、しない。 甲斐甲斐しく、ご飯作りや部屋の掃除。 お弁当まで作ってないですか? んなこと、本人にやってもらいましょう。 いつでも一緒にいたいから。。 と、仲間の飲み会に参加してませんか? 行かなくていいです。 相手のため。。 と、仕事のアドバイスしてませんか? やめましょう。 もし、 ゼクシイが家にあって、彼に見せようとしていたら、 危険行為です。 今は時期じゃないです! 捨ててください!笑 とにかく、 相手が求めていなくて、喜んでもいない行為は 今すぐやめちゃってください。 はっきり言いますが、それは全て 『自分の為』の行為です。 もしかしたら、相手は迷惑に思っているかもしれません。 それを知る為にも、やめてみることをお勧めします。 尽くさなくても自分は愛される存在。 と信じていれば、なんなくできますから。 最初は不安になるかもしれませんが、少しづつでいいので 手放していってください。 相手のテンションまで下がるまで、一歩一歩後ろに下がる感じで。 そして、時間や気持ちに余裕ができてきたら、 次は、自分に時間を使う事。 趣味や、運動を始めたり、友人と食事にいったり。 パートナーのいない自分の時間も作ってみてください。 そうしているうち、相手とのバランスがとれ、 気持ちが軽くなる瞬間が増えると思います。 ネガティブだった相手の気持ちも楽になり、一緒にいることに より安らぎを感じます。 そうすれば、 心地よい時間を一緒に過ごしたくなるのは当然。 パートナーとの時間が増えたり、より親密な時間を過ごすことが できるようになります。 そして、バランスのとれた良い関係になり、仲のいいカップルの できあがりです。 どうですか? プロセスを聞くと、なんだかそうなるような気がしませんか? 千差万別、人それぞれの恋愛です。 絶対こうなる。とは言いませんが、 試してみるのも楽しそうじゃないですか? もし、パートナーとの関係が手詰まりになっているのなら、 一度チャレンジしてみてください。 その時は、 パートナーに愛されている事を忘れずに。 自信をもって臨んでくださいね。 *******************

サブリナへの相談ごとは→こちらまで

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です