ご相談『恋愛』

【ご相談】片想い中の彼が急に未読

美幸さんからのご相談

初めまして。
相談、失礼いたします。

昨日で未読スルーをされて1週間。
こちらに何も非が無いとは思ってはいませんが、この先、どう対応していけば良いのか分からず、参りました。

彼との出会いは会社です。
取引先の営業マンでした。
私は事務員。
初めこそ緊張して、うまく話せなかったものの、段々と楽しい会話ができるようになってきた頃、彼が突然の退職。

理由は、去年12月に30歳を迎えられました。
それを機に、バックパッカーをしたいと思い、退職を決めたよう。

私は、しても良いことかとても悩みましたが、退職祝いも含めて、贈り物をしました。

その際に連絡先を聞かれて、交換をしてやり取りが始まったのですが…

1度、会う約束を取り付けましたが、気持ちというのか、思いやりがお互い足りず、お互いが不快な気持ちになってしまい、その約束は無かったことになり、私は決別の言葉を投げて、一旦はそのままお別れ、ということになってしまいました…

ですが私が諦められずに、言い訳満載でしたが、あの時こういう所が悪かったよね、気をつける。
会ってほしい、という旨を彼にメッセージで伝えました。

そして先月やっと会うことができたのですが…

会った日もお礼のメッセージを送り、あちらからもお返事いただいて終わりましたが、それから1週間後、改めてその日のお礼と楽しかったことを伝えて、違う話題を振りましたら、初めは返信がありましたが、続くような話題では無かったため、また私は話題を変えて送りました。

そこから……ずっと未読なのです。。

彼は、私の気持ちに明らか気付いています。

私に会ってくれたのは、謝罪までしてくれて、可哀想とかいう同情から、もしくはそれを機に会社を辞められたら困るとか、そんなことを思ってかな?と思いました。

私の社長が彼とプライベートでお酒を交わす仲だったのですが、女性関係はあまり良いようには伺えない部分があったよう。
自分本位な対応が多いように見受けられ、女性との連絡も、ゲームのように扱っていたような感じだったそう。

女性を扱うのは嫌いじゃないから、と私とも連絡をとっていたのかもしれません。

でも私は、彼のことがまだ気になっています。
私は彼のことを、これっぽっちも知れてません。
やっと会えた日も、彼はあまり自分の話をしませんでした。

この時期で行ける場所がなく、ファミレスで食事は済ませて、漫画喫茶に行ったのですが、ファミレスではほとんど聞き役に徹されていたのに、漫画喫茶では私に急接近。

正直、下心が見え透いて、嬉しかったですが、受けられる訳はなく、また次も会いましょと私が提案して、その時はことなきを得ました。

お礼のメッセージを送ったときも、次回こそ○○行けるの楽しみにしていると、今回行く予定だったのに行けなかったお店のことを、楽しみにしていると言ってくれたので、安心してしまっていました…。
社交辞令だったのでしょうか…

もう行く気が無いのかな。。

1週間後に送った内容は、たしかに他愛のないものでした。
男性はあまり雑談を好まないとは言いますが、初めの話題には返信をくれたので、油断してしまいました…
メッセージの始まりは、いつも私からでしたが、私の気持ちに気づいているからと、これは、かけ引きをされているとは考えにくいですね?

この先、どうしていくのが最善なのでしょうか…

追撃する言葉を投げてはいけないことくらいは分かっていますが、体調が悪いのか等も、なんで返信くれないの?という風に聞こえてしまうだろうし、話題を変えたいところですが、彼の状態も分からずに送って、彼の気に障ったらどうしようだとか、何より彼自身をまだ何も知らないので、怒りの沸点などが分からなくて…

なにか良いアドバイスがありましたら、ぜひ宜しくお願い致します。

美幸さんのご相談にお答えします

美幸さん。ご相談いただき、ありがとうございました。

せっかく仲良くなったのに、会えなくなってしまうのは寂しいですね。
連絡先を知っているだけでも、繋がりを持つことは恋愛において必須。
このことは、ナイス!ですね。

さて、これからどう進めて行きましょうかね。
私なりの『攻略法』をお伝えしますので、美幸さんが参考にできるところは役立てていただければと思います。

ちょっと嫌な気分になるような話もしますが、美幸さんが悪いとかいう話ではないので、一般論として読んで欲しいと思います。

彼にとっての重要度が低い

ご相談を読んだ限り、彼にとって美幸さんは『重要度が低い』と感じます。

いきなりショックな話かもしれません。ごめんなさいね。
でも、今の自分の位置を知らなければ、向かう方向も行動も決められませんので、読み進めてほしいと思います。

恋愛をはじめ、人間関係は、自分にとって必要な存在を、大切にします。
なんでもそうだと思いますが、自分にとって重要なことは何をおいても優先しますよね。
そういう存在でなければ『パートナー』にはなれません。

美幸さんにとっては、彼は重要な存在だったとしても、彼はそう感じていない様子。
体の関係を軽率に迫ったりするのはもちろんですが、
自分が好きな相手を『無視』できる人はなかなかいません。

付き合っていく中で、何かしらの理由があれば別ですが、
美幸さん達の場合、彼からの自主的な連絡がないのは、

用事がない

ということだと思います。

しょっぱなから身も蓋もないことを言ってしまって申し訳ないのですが、
ご相談を読む限りでは、残念ながら
今のところ『脈なし』
と言わざるを得ません。

しかし、これは、今現在の状況で、ここから重要度を上げていけば
彼にとって大切な存在になることは可能です。

そう、あくまで

今のところ

なのです。

時間はかかるが望みはあります

さて、今のところ、0地点。
いや、相手に気持ちを悟られている時点でマイナスと言えます。

ここからリカバーするにはかなり時間がかかります。
貴重な『女盛り』を費やす覚悟はありますか?笑

脅すつもりはありませんが、普通でいけば時間がかかるのは本当ですし、成功する確率は高くはありません。
できれば、片手間にチャレンジする。くらいの気持ちで挑むのがお勧め。

では、ここからサブリナ的『妄想』攻略法をお伝えしますね。

今、彼は、美幸さんのことを、
ちょろいと思っています。
会社での知り合いなので、強引にはいかないまでも
『あわよくば。合意の上で。』な心境です。
しかし、ここで体を許すことは、ますます重要感がなくなります。
惜しいな〜と思っても、彼女になりたいのなら我慢です。

さらに、知られてしまった恋心を封印してください。
この状況で、『俺のこと好きなんだ』と思われているのは分が悪いので、
もう少し距離をとってください。
そして、彼に、
『あれ?俺のこと好きじゃなかったの?』と思わせることです。

方法としては、
今までこちらからしていた連絡を『断つ』
相手からの連絡を待ちましょう。

心配でしょうが、気になれば連絡が来ます。
その時、彼は、
『あれ?最近連絡ないな。。彼女は俺を好きだったはずだけど、、ちょっと確かめてみよう』
という気持ちで連絡してきます。

この時、嬉しくて、恋心をダダ漏れにしないように気をつけてください。
それが彼に伝われば、彼は
『あ、まだ俺が好きなんだな。よし大丈夫(←何が?!笑)』
と、また元の『ちょろい』に戻ってしまいます。

なので、メールがきたら、、
あ、ちょっと今からシュミレーションしますね!

 久しぶり。何してるの?
美幸さん わー久しぶり。特になんもしてないよ。
 元気だった?
美幸さん うん。元気^ ^
 この前うまそうな居酒屋見つけてさ。行こうかなって思ってるんだよね。
美幸さん へ〜。どの辺?行ってよかったらまた教えて。
 何?最近忙しいの?もしかして、男できた?笑
美幸さん なんじゃそりゃ?笑 忙しくはないけど、飲みには行ってるよ。
 そうなんだ。たまには俺もかまってよ。笑
美幸さん えー。そっちこそ忙しいでしょ。笑
 そんなことないよ。
美幸さん そうなんだ。笑 また社長とかと飲む時、誘ってよ。

ま。。妄想はこのくらいにして。笑

わかりますかね〜。
近づきすぎず、離れすぎず。
この感覚。
自分のことはあまり話さない。(彼氏の有無や、具体的な行動)
絶対に自分から誘わない。相手が誘って欲しそうに仕掛けてきても、
相手が痺れを切らして誘ってくれるまで待つ。
『二人で』を匂わせない。
あくまで、たくさんの中の一人。
こんなスタンスで、距離をとるのがいいですね。

これくらい距離が取れると、
『あれ?俺、その他大勢に降格?』と、寂しく思ってくれるかも。
そうなったら、やっとスタート地点です。
彼が美幸さんに興味を持ち始めました。

まだまだ行きますよ。

手に入り難いほど興味をひく

一度相手から連絡があれば、また同じことがあるでしょう。
彼側に大きな問題が起こらない限り、少しでも興味がわけば連絡はきます。
さらに、いい距離感を保てば、彼は気が楽になり、さらに連絡しやすくなります。

その後、彼からの連絡がコンスタントにあれば
二人で食事。もあり。
でも、体の関係はなしです。

あとは、この関係をコツコツ積み重ねます。
もちろん、『彼とは仲良しな友達』という関係をキープ。
恋愛的な雰囲気はできるだけ排除。
時には彼から、
『俺のこと好きだろ?』
アピールがあるかもしれませんが、受け流しましょう。
あ、冷たくしちゃダメですよ。あくまで、
「うふふ。あなたって、いい人だね。」「人間として好きだよ」
程度の対応を。

一緒の時間を続けることで、彼に
心地よさ。信頼感。安らぎ。癒し。勇気。を与えることができ、
尚且つ
尊敬されれば、恋に変わることは自然です。

何度も言いますが、距離感は本当に重要です
距離を取れば、彼は美幸さんが手に入っていないと感じます。
そう感じれば、また手に入れたい。と感じ、美幸さんを手に入れるために少し努力をします。(例えば、メールで様子を伺うとか)
それでも手に入らないとわかれば、さらに努力します。(食事に誘うなど)
そして、またさらに、、と続きます。

手に入れ難いほど、手に入れたくなるし、そのために努力をするものです。
難しいゲームや、難関大学の入試のように、その努力が大きいほど価値を感じ大切にするのです。

っと、ここまでいろいろな妄想をしてきましたが(笑)
サブリナ的攻略法としては、こんな流れです。いかがでしょうか?

結構大変ですが、もし実践できれば、美幸さんが成長できる素敵な恋になるかもしれません。
彼が好きなら、彼にとって『手に入れたいと思う』女性を目指さなければならないから。
そのためには、どんな努力が必要でしょうか?
美幸さんなりに考えてみてください。
できれば、
彼に気に入られる。という目標よりも、美幸さんにとっての『素敵』を探求することをお勧めします。

さらに、朗報があります!
彼は、バックパッカーになるんですよね。
今は、その楽しさにウキウキしていると思うのですが、実際、外国での生活に不安や憤りを感じ、寂しくなって来ることもあるでしょう。
連絡ができる状態なら、
たまに、メールを送ってあげると嬉しいんじゃないかな?
短文でいいんです。

「元気?」「生きてる?」

こんなんでOK。

彼が海外にいる状況で、関わることができれば、日本人ってだけで『特別感』が出て印象に残ります。
あざとさはありますが(笑)でも、仲のいい友人なら、連絡しますよね?

誰でもそうだと思うのですが、
自分のことを気にかけてくれる人や、自分を大切にしてくれる人のことが好きです。
まずは、人間的に『好き』を目指しましょう。

こうやって少しづつ、かけがえの無い存在になっていって、最終的にパートナーに慣れたら最高ですね。

最後に別の攻略法

とっても長くなってしまいましたが、もう一つの攻略法があります。

それは、、

彼のことは諦める

これも一つです。

今までお伝えしてきました通り、彼を手に入れるにはかなりの時間がかかりそうです。
美幸さんがどうしても彼でなければ幸せになれない。とおっしゃるなら、拘ってみてもいいと思いますが、そうで無いなら新たな出会いを探した方が効率的だと思います。

なぜなら、
一度ついてしまった『ちょろい』というイメージを変えるには、時間と努力が必要です。
言い方は悪いですが、彼に下に見られた状態で関わっていても幸せにはなれません。
大切にしてもらえないのです。

会社で知り合っていながら、彼から声をかけられなかったのは、美幸さんがタイプでは無いから。
そういう場合は、人間性を知ってもらうしか突破口はありません。
それには時間がかかります。

もし、挑戦するなら、新たな恋愛も探しつつ『ついで』にするくらいでちょうどいいと思います。

どちらにしても、美幸さんが幸せになる選択を。

応援しています。
頑張ってください。

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

POSTED COMMENT

  1. 美幸 より:

    たくさんのアドバイス、ありがとうございました。

    彼は表にはあまり出さないものの好奇心旺盛で、色々なことに挑戦したい方のよう。
    1度お会いする前に2時間ほど電話で話した時があったのですが。
    バックパッカーは、30歳に突入し、これからの未来を切り開くために決断したこと。
    そのため収入の面では安定はしていませんが、バックパッカーを終えたら、また定職について一人暮らしの計画もあるようで、その計画を成功させたいと言っていました。

    私の言動や行動が目の前のことでしか捉えられず、彼に悪い印象を与えてしまっているので、苦しいところですが今は連絡を絶ち、そっとしておきたいと思います…
    連絡当初から会おうと話になるまでは、彼もLINEに積極的で、不利なことはなかったのですが…
    やってしまいました。泣

    グジグジ言っても状況は変わらないので、真面目な女性だと思って、見てもらえるように努めてみます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です