人生

大切にされる女性とは

だれでも人から大切に扱われたいと思っています。 もちろん、私も。 反対に、雑に扱われると悲しくて、腹が立ちます。 それは、自分が大切にしているものを、汚されたり壊されたりしたような感覚。 とても気分の悪いものです。 こういう感覚。 あなたにはありますか? 自分は大切に扱われる存在。 それを信じる事ができた時、他人からも大切にしてもらえるのです。 誰もが無価値と思っていると、『それ』は大切にされません。 ですが、誰かが、 『実はとても素晴らしいものなのです!』 と、『それ』の価値をみんなに知らせると、価値が生まれます。 誰かが、素晴らしい!と『それ』を大切にしている。もしかしたら、『それ』は 価値のあるものなのではないか? と、みんなが思い始め、価値がどんどん高まることもあるでしょう。 ですから、その最初の一人目を、自分にしちゃえばいいんです!笑 いやいや、 笑い事じゃ無いや。 これ、とっても重要です。 あなたが、 『私はすばらしい存在』です! と、胸を張っていたら、それに賛同し価値を感じる人が増えていきます。 まずは、誰かが声をあげるのです。そこから価値が生まれます。 だれも言わ無いのなら、自分で言えばいいのです。 ね、簡単でしょ? 自分を大切にできない人は、他人からも大切にされない。 って聞いた事無いですか? それって、自分のファン第一号の自分が、「自分なんてこんなもん」「たいしたことないよ」 って言ってるようなもの。 これでは、人気がでるはずありません。 男性から。特に好意を持っている男性から適当にあしらわれた時、 あなたなら、どんな態度をとりますか? 嫌われてしまったら怖い。。と笑って許しますか? そんな事をしたら、男性は『この人はこの程度の扱い方で満足なんだな』と 思ってしまいます。 そして、そんな風に扱われても平気にしているあなたは、価値の低い存在 とされかねません。 行動が先で思考は後からくっついてくる。 だとしたら、 大切に扱うから、大切だと思うのです。 粗末に扱った時、怒られたり、悲しまれたりしたから、 大切に扱わなければ。と思うのです。 相手を好きになるのに欠かせないものは、『尊敬』だと考えます。 価値の低いものを尊敬するのは難しく、手に入れようなどと思う事もありません。 ここは、毅然とした態度で、 「私はそういう事をされると腹が立ちます。」 「丁寧に扱われないのであれば、もう会いません。」 と言うことが大切です。 嫌われたら。。などと考える必要はありません。 そういう態度をとる人からは、離れたほうがいいくらいです。 あなたが大切にしている『あなた』を傷つけようとするなんて、許さない! そんな気持ちでいてほしいと思います。 一番わかりやすいので例えますが、 付き合ってもいないのに、体の関係を求められた時。 お互いに割り切って、そういう関係になるのなら何も申しませんが、 あなたの好意を知っていて、そこにつけこむようなものだとしたら。 そこには、『尊敬』とか『大切』とか、もっと言えば『愛情』なども ほぼないのだと思います。 後で傷ついたり、相手を悪者にしないためにも、その時その場で 「軽く扱わ無いでください」 「嫌です」 と言わなければなりません。 こうやって、自分を守り大切にしていると、どうなるか。 あなたを大切にしない人たちが周りからいなくなります。 周りには、あなたを大切にしてくれる人たちだけが残り、 自分の価値も自己評価もどんどん上がっていくのです。 そして、さらに周りから大切にしてもらうことができる。 こんな好循環につながっていきます。 『人から大切にされる女性』とは、 自分を大切に扱っている女性に他なりません。 自信なんて誰だってありません。完璧な人なんて存在しません。 でも、それでいいんです。それがいいんです。 まだまだ。と思うから高上するし、 私なんて。と思うから謙虚になれる。 そういう自分を愛しいと思うことが、人から愛される第一歩だと思います。 時には、自分を抱きしめて、 「がんばってるね。えらいね。」とほめてあげてください。 高い美容液なんて使わなくてもいいけれど、いい匂いのするハンドクリームを 塗ってあげてください。 疲れてしまったら、家事や仕事は後回しにして、ちょっと寝てみてください。 男性に食事をご馳走になったら、無理に割り勘にしようとせずに、 「ありがとう」とにっこり笑ってみてください。 そうやって、少しづつ自分に愛情を注いでいけたら、もっともっと自分を大切に想うことでしょう。 そして、いつしか 『自分は大切に扱われる存在』 を信じることができるはずです。 そこから、あなたの幸せが始まります。 ぜひ、信じてみてください。 信じられるよう、行動してみてください。ね。 *******************

サブリナへの相談ごとは→こちらまで

サブリナへ相談してみたい方は下のボタンからどうぞ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です